公開日:2022/04/12 / 最終更新日:2022/04/14

浮気調査はどこまでサポートしてくれる?調査範囲とアフターフォローについて

探偵に浮気調査を依頼する人の多くが初めての経験だと思います。
人生でそう何度も経験することはないので、ご不安もあるかと思います。今回は探偵が行なう浮気調査のサポート範囲とアフターフォローについて詳しく解説いたします。

女性記者が記事を作成しました

探偵の浮気調査について
2022年4月12日 

探偵調査10年以上の経験者の指導のもと、浮気調査担当者が作成しました。
浮気調査の内容についてだけでなく、安心できるまでのアフターフォローサービスについてまで徹底的に分かりやすく解説していますので、ぜひ最後までご一読くださいませ。

目次│探偵の調査サポート相談窓口

探偵の役割について

浮気調査とアフターフォロー1

探偵は法に基づいた調査が可能である

日本には探偵業法という法律があります。
探偵業法で定められた範囲内で活動しており、法に触れることは依頼できません。

依頼を受けたうえで、調査の一環として聞込み、尾行、張込みを行うことが探偵業法で認められています。

証拠がなければ罪に問われない?

浮気の事実を相手に認めさせたい場合、誰もが不貞の証拠を見つけようとするでしょう。
確たる証拠がなければ、相手は言い逃れしますし裁判にまで発展した際、証拠不十分とされてしまいます。

言い方を変えれば証拠がなければ浮気はなかったことにされてしまうわけです。

証拠収集をプロに任せるメリット

自分一人で証拠を掴むにはリスクが大き過ぎる!

自力で証拠を掴むことは、考えている以上に困難なことです。パートナーが油断や隙だらけのタイプなら簡単に手に入るかもしれません。しかし浮気者に限ってバレない工作に力を入れるものです。

警戒心の強いパートナーであれば、いくら時間や労力をかけて探しても、証拠が得られないことも十分考えられます。

自力で調査した結果…(失敗例)

  • 調べていることがバレて証拠を隠滅された
  • 苦労して集めた証拠が裁判で認めてもらえなかった
  • 証拠入手のため無断で侵入、盗撮したら逆に訴えられた
  • 浮気を調べるうちに精神に支障をきたした
  • 調べていることを知った相手が怒って別れを切り出された

浮気調査ってどんなことをするの?

浮気調査とアフターフォロー2

浮気調査の3つの方法

浮気調査の内容について、もっと掘り下げてみたいと思います。
探偵が調査を行うときには、主にこの3つの方法で進めてきます。方法としてはシンプルですが、実際に行うとなるとノウハウやテクニックが必要です。

  • 聞き込み
  • 尾行
  • 張り込み

いつどこで誰が誰と何をしたのか

浮気調査とは調査対象者が本当に浮気、不倫をしているのかどうか、真実を追求するための調査です。また浮気の証拠を取るため、いつでも現場を押さえられるように、尾行・張り込みや聞き込みをしながら調べていきます。

調査には、対象者の行動を把握することが基本です。「いつ」「どこで」「誰が」「誰と」「何をしたのか」を徹底して調べていきます。

探偵の浮気調査でどこまでできるのか?

浮気調査とアフターフォロー3

調査でできること

次は探偵がどこまで調査できるのかを、具体的に見てみましょう。
先述した通り、探偵は尾行を認められているため、調査対象者を尾行して浮気相手を突き止めたり、宇秋現場を撮影したりすることが可能です。

さらに、聞き込みや張り込みでパートナーがよく行く場所や普段の様子を調査することもできます。

浮気調査で分かること

探偵に依頼すると浮気の有無だけでなく、その背景に至るまであらゆる事が明らかになります。
パートナーの浮気に対する証探偵が調べることとして代表的なのが以下のことが挙げられます。

  • 浮気相手の素性を明らかにする
  • パートナーの素行調査(普段の様子・行きつけの場所など)
  • 浮気の有無(写真・動画・音声で証拠をおさえることも可能)
  • 浮気の期間や会う頻度、回数など

探偵のできないこと

探偵は、違法行為や対象者が不利益を被る可能性がある調査をすることができません。
具体的には、以下のような調査依頼内容は禁じられています。

探偵に依頼できない調査

  • 出身地・国籍・宗教など差別につながる調査
  • すべての違法行為
  • ストーカーなど迷惑行為に加担する調査
  • 特定の人物を退職させる工作
  • 恨みを晴らすような後塵を攻撃する行為

探偵にも他人のプライバシーを探るには限界がある

パートナーと別居している場合、別居中の自宅に侵入して様子を探ることはできません。これはパートナーの会社であっても同様です。

なぜかというと、別居中のパートナーの自宅や会社に侵入することは、住居侵入罪や建造物侵入罪に該当するからです。

また、パートナーのスマホをロック解除して中身を見たり、LINEのメッセージを見たりすることは、プライバシー侵害不正アクセス禁止法に触れる可能性があります。

プロだからこそ違法行為はできない

証拠集めのための調査なら探偵の右に出る者はいません。ただし、探偵であっても調査のために法を犯したり、プライバシーの侵害などすることは許されません。
調査のプロであり、誇りをもって仕事をしている探偵なら、まずしないでしょう。

探偵のサポートとアフターフォロー

浮気調査とアフターフォロー4

調査以外の探偵の心強いサポート

依頼すると決める前に、探偵にご自身の心境を含め、被害状況など相談すると思います。
誰かに悩みを聞いてもらうということはとても重要です。当事者ではなく第三者の視点で事態を冷静に分析できるからです。

探偵に相談し事態を整理すること

誰かに簡単に打ち明けにくいかもしれませんが、うちにため込んでも悩みは解決しないばかりか、浮気の被害について何度も反芻してメンタルをやられてしまいかねません。
探偵なら専門家として個々のお悩みに対応したアドバイスが可能です。

個別のカウンセリングでメンタル面に寄り添ったサービスをご提供

自分のことを知らない専門家にだからこそ、被害者としての心境を赤裸々に語ることができるのではないでしょうか。
当社では、個別にカウンセリングも対応しております。調査中も経緯についてお伝えしたり、ご依頼者の心境の変化などに寄り添ってサポートしています。

人格がそれぞれに異なるように要望も状況もさまざまです。個別に最適な解決法を見出すことができるのが探偵なのです。

調査後のアフターフォロー

ご依頼者にとって、探偵に浮気調査を依頼することは、あくまでも手段に過ぎません。
肝心なのはその後の生活です。当事務所では平穏な暮らしを取り戻すために、今後どうすればいいのか一緒に考えます。

ご依頼者の立場に立って、一緒に考え、支えることが最良のアフターフォローだと調査員一同考えております。

アフターフォローの3つの特徴

浮気調査とアフターフォロー5

ファミリー調査事務所ではアフターフォローサービスとして以下の3つのことを大切に考えています。

調査後の不安を解消すること

調査後については、ご依頼者ごとにさまざまな選択を検討することになります。
調査結果が出た後の行動予定が明確な方もいれば、どうしようか決めかねている方もいるでしょう。そのような複雑なご心境の毎日をどう送ればいいのか不安になる方もおられます。

安心感が得られるまでが解決

他社では、証拠と報告書をお渡しした時点でサービス終了となるところ、ファミリー調査事務所では、調査報告書のお渡し後も慰謝料請求後も、ご要望に応じて、ご依頼者の生活やメンタルケアなどをアフターフォローさせていただいております。

本当の意味での安心感を手に入れるまでが解決として丁寧なアフターフォローを心がけております。

二度と深刻な状況にならないために

二次被害の事態を回避するようにしますが、もし相手側が行動を起こしてくるようでしたら、何度でもご相談に乗り対処法のアドバイスいたします。ご依頼者が、心から安心して再スタートできるように、最後まで全力でサポートいたします。

探偵の調査サポート相談窓口

調査依頼が解決への入り口になるように

探偵の浮気調査で、依頼できること、できないことなどについてご参考になりましたでしょうか?
ファミリー調査事務所では、一日も早い解決のために経験豊富な専門調査員たちが日々調査に奮闘しています。

浮気調査を依頼するか決まっていなくても、ひとりで悩まず無料相談を活用してみてはいかがでしょうか。
あなたの希望に満ちた明るい未来を取り戻すため、私どもは全力でサポートいたします。

他社で断られた案件についても対応いたしますのでお申し付けください。

お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間お受けしています。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

まずはファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)また、お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けください。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務があるので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約いただいた後に、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の後、調査をご依頼される場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び調査方法、調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定めの他、探偵業務の対価などを明記した契約文書のことです。ご依頼者と受任者がそれぞれ1通ずつ、同一内容の原本を保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!調査結果は報告書で報告します。写真の顔がはっきりと映っているなど、裁判になったときにもきちんと証拠として採用される報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実しているので、専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する