「電磁波被害対策集」電磁波をガードするには

電磁波調査の案内ページです。相談、依頼の仕方など、電磁波対策が必要な場合の嫌がらせ調査に関する様々な知識、情報や、方法などをお伝えします。電磁波の被害でお困りな方は参考にしていただき、電磁波について初めてのご相談の方は、被害に対し科学的に被害を証明することが重要であることを知って頂ければと思います。

電磁波被害対策相談窓口

電磁波アレルギーとはどういったものか

影響は人体や精神面にも

電磁波アレルギーとは、「電磁波過敏症」のことです。電磁波アレルギーの患者は、突然ある日から、身のまわりの電気製品などに、敏感に反応する体質になってしまい電磁波過敏症の方の八割は、「科学物質過敏症」も合併しているようです。
 
その他にも、アレルギー疾患や、癌などにも、電磁波が悪影響を及ぼしている可能性があります。では、具体的にどういったものに反応して電磁波過敏症になっているかというと、スマートホン、携帯電話、パソコン、電子レンジなどの調理器、エアコン、無線LANなどなど、私達の身近な電気製品に反応して、電磁波過敏症になっているのです。
 
数年前、一時メディアに取り上げられましたが、未だ「電磁波過敏症」について知っている人が少なく「化学物質過敏症」も同様、情報が少ないのが現状です。化学物質過敏症については、家や職場などの建物や、ペンキ、美容師の使う薬剤、農薬、タバコの煙、工事の煤煙、排気ガスなどに反応しているようです。
 
このページを開いて、心当たりのある方は、一度測定してみることをお勧めします。人体に影響のある数値が電磁波測定で出た場合、調査結果を基に「民事事件と刑事事件」で対応することが可能ですので、安心な生活を取り戻すことができるのです。気になった方は、無料の相談窓口から相談してみることをお勧めします。

電磁波をガードするには

簡単にできる電磁波対策

電磁波をガードするには、対策グッズを身につけたり、電気製品から15センチメートル程離れるのが良さそうです。(ペースメーカーが誤作動しない距離が15センチメートルくらいなので)
 
さらに身につけるものにも対策が必要なようです。ナイロン、ポリエステルの服は摩擦電気が起こりやすく、電気を逃がしにくいため、避けた方が良さそうです。ゴム底の靴も電気を通さない性質があり、電気を逃がしにくいらしいです。その他にも、電気毛布は電流を浴びているようなものなので使用しない方がいいですし、電子レンジを使う時は正面に立たない方がいいです。
 
そして、なかなか難しいことなのですが、携帯電話、スマートフォンは体から離しておくことを心掛けたいです。さらに充電しながら寝ない、通話時にはイヤホンを使うと良いとあります。難しいこともありますが、一番影響がありそうな、携帯電話、スマートフォンは家にいる時は身につけないと良いと思います。
 
対策グッズですが、マット、ガード、シール、帽子、手首に巻くゴムのようなものがあります。電磁波を放電するガードの説明には、「体に蓄積した電磁波を五分で放電します」とあります。電磁波をガードするように対策をしたら、合わせてアーシングもすると効果的です。

電磁波対策グッズについて

最近は電磁波過敏症の方も増えているので、沢山グッズが売っています。まずはガードです。財布や洋服のポケットに入るサイズで、体にたまった電磁波を五分で放電するとあります。次に布のシートは放射線防止、電波対策とあり、クロスやシーツもあるようで、携帯電話、スマートフォンに貼るシールもあります。
 
電磁波カットする商品には、スチームオーブン、ヒーター、マウス、ホットカーペット、マットドライヤーなどがあります。パワースポットのものでは、セラミック製品、備長炭、竹で編んだ布、空気清浄機、水分や湿気をマイナスイオンにするものなどがあります。その他、帽子(つばのあるものとキャップ)、手首に巻くゴムのようなもの、ポーチ、エプロン、ペンダント、キーホルダー、ヘアゴム、ステッカー、ブレスレット、粘着テープ等がありました。
 
値段は一万円以上のものも目立ちますが、千円代のものもかなりあるので、試しに買ってみても良いかもしれません。少し調べだだけでもこんなに沢山グッズがあって驚きました。それだけ電磁波に悩んでいる方が多いということですね。気になった方は使い易そうなグッズを身につけてみると良いかもしれませんが、根本的な解決には正しい測定と対策が必要で、一時的な効果であればグッツで試す程度をおすすめします。

電磁波対策として電磁波測定器

被害にあった測定

一般的な電磁波測定器も色々なものが売られています。製造元はエスコ、カネテック、ANEX、マザーツール、日本アンテナ、FUSO、佐藤計量製造所などで、数万円くらい。手軽に買えるものですと、Meterk、ティアンドディ、マザーツール、エコロガ、製造元の書いてないものなどで、数千円くらいです。
 
測定機能は、高周波用のもの、低周波用のもの、電磁波測定としか書かれていないもの、磁界、電界両方測れると書いてあるもの、全ての磁界測れますというものなどが目につきます。携帯電話や電子レンジを測りたい場合は高周波測定のもの、一般家電を測りたい場合は低周波のものが良いとなっています。
 
自分の身の回りを測定したいなら、「全ての磁界測れます」というものが良いかもしれません。電磁波攻撃に悩まされている方、電磁波過敏症や電磁波を気にされてる方は一つ持っておくと便利なものかと思います。しかし、手頃な値段のものは性能が気になりますし、値の張るものは手が出しにくいです。
 
もし本格的に測定したい場合、専門スタッフによる電磁波測定か電磁波測定器のレンタルをおすすめします。買っても置き場所に困る、自分では選ぶ自信がない、測定してもあまりよくわからないという方は、一度ご相談ください。

電磁波調査相談利用方法

未来を切り開くために一歩前へ

電磁波の被害を相談できる人を探すのはとてと難しいかと思いますが、相談相手を探すのは「自分」しかありません。インターネットで「電磁波 相談」「電磁波 探偵」「電磁波 解決」と検索して「これだ」という事務所が見つかったら、思い切って連絡してみてください。収穫が無くても、必ず理解してくれる人がいると確信を持って、相談できる専門家を探しましょう。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

ファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の結果、調査相談による助言等のみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!裁判にも有効な報告書で調査結果を報告。調査結果は報告書で報告します。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

電磁波被害無料サポート

電磁波被害解決方法

『解決するためには、被害状況を把握し正しい対策を行うことから始まります! 』
電磁波被害は、自分で立証することが困難なケースが多く、また判断が難しく間違った判断は解決から遠のくため必ず専門家にご相談ください。弊社は、電磁波被害調査・対策だけではなく、その後のアフターフォローも重視しております。調査後のサポートは、被害者だけではなくその周辺にいる家族や親族の不安を払しょくするような対策を講じる活動も行っておりますのでご安心下さい。

電磁波被害を専門家に相談する

早めに相談しよう

どうしようもなくなってからの調査相談では、対処法も少なくなり、解決が難しくなってしまいます。電磁波被害が悪化する前に、なるべくお早めに相談されることをおすすめします。調査相談はもっと身近な相談相手としてお考えください。

自分はどうしたいのかを考えておこう

調査相談時間を有効に使うために、自分が何に悩んでいて、加害者を知ってどうしたいのかをできるだけ整理しておきましょう。相談する前に、メモにまとめておくのもよいでしょう。自分の気持ちを整理しておくことで、今後の方向性もはっきりとしてきます。

関係のありそうな書類は何でも持って行こう

良いアドバイスは正確な事案の把握から。自分ではあまり重要ではないと思っていた書類も、調査アドバイザーが見ると解決につながる重要な手がかりとなったりします。まずは関係のありそうな書類を集めて持って行きましょう。

ファミリー調査事務所

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ファミリー調査事務所では、24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらからお電話致しますのでお名前・電話番号記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。




メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日

ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する