公開日:2022/12/20 / 最終更新日:2023/12/14

妻が娘をつれて家出した|家出人探し調査

家出人探し調査#家出人#失踪人

妻と娘の家出(失踪)人調査

妻と娘が家出したときは、家出人調査を行なうことで足取りや居場所(住所)を特定することができます。

当事務所は、家出調査に特化した探偵事務所です。探偵でなければできない調査や捜索方法で、妻と娘の居場所の特定を行ないます。

居場所の特定だけではなく、家出した原因や協力者の特定など、状況に応じた調査を実地いたします。また、家出人調査に関するご相談は随時お受けしています。

調査員篠原

執筆者/篠原
2022年12月20日 更新

探偵調査歴10年。探偵調査歴15年以上の経験者の指導を受け下積み3年。問題解決してきた、数々の実績・経験を元に徹底的にわかりやすく執筆。

> 監修者ページ

目次

妻と娘が家出した相談事例

家出人調査の相談事例

1ヵ月の海外出張から帰ってきたら、妻と娘がいなくなっていました。私が使っていた家具や荷物以外は、全て持ち運ばれていました。

私の両親には「自分(旦那)が浮気したから離婚して出ていく」と言ったそうですが、全てデタラメです。引っ越し業者が特定できたので、連絡をしてみましたが…。

出張に行く数日前に妻と「離婚する」「しない」の喧嘩をしましたが、当日は娘と空港まで見送りに来てくれたので、機嫌が直ったと思っていました。

携帯に電話しても、電源を切られていてつながらない状況です。妻と娘がどこに行ったのかわかりません。義実家に連絡もしましたが「知らない」の一点張りで困っています。

妻と娘がどこにいるのか、このままの状況が続くようなら離婚も考えています。そうなったときに、親権など色々と話し合いが必要になるので見つけてほしいです。

妻と娘が家出した原因とは

なぜ妻と娘が家出したのか、その理由を知りたくても家出した本人がいないのでは確認しようがありません。

家出が意図的なものならば「対人」「金銭」「恋愛」など、さまざまなトラブルが原因だと考えられます。

また、家出人を探すときは、「突発的な家出」「計画的な家出」かによって、捜索方法や捜索範囲は異なります。まずは、妻と娘が家出した経緯や状況を詳しくお聞かせください。

過去にあった家出の原因事例

  • 金銭トラブルが原因
  • 夫の浮気が原因の家出
  • 夫が家事や育児に非協力的
  • 不倫相手の元へ娘を連れて家出
  • 自ら命を絶つことが目的の家出
  • 家にいるのが嫌で妻と娘が家出
  • 舅・姑と相性が合わず辛くなり家出 etc…

警察が積極的に動くのは…

警察が積極的に動く家出は、事件や事故の可能性が高い特異行方不明者(とくいゆくえふめいしゃ)と判断された場合です。

特異行方不明者の条件

  • 凶悪犯被害者
  • 福祉犯被害者
  • 事故遭遇者
  • 自殺企図者
  • 精神障害の状態にあり自傷他殺の可能性かあるもの
  • 一人だけでは生活を行なっていくのが困難だと思われるもの

捜索願の出し方

捜索願とは、失踪者の捜索を警察に届け出るための書類です。

捜索願は原則として、住所又は居所を管轄する警察署、行方不明となった場所を管轄する警察書でなければ出すことができません。

捜索願を出す理由として、自分で探す場合、または探偵会社が探す場合に聞込みや情報収集がスムーズにができるケースが多く「事件性が高い」「命に危険が及んでいる」「一人では生活が不可能」など、警察が動かざるを得ないといった状況であれば、警察による捜索が行なわれることになります。

家出人の発見場所

知人宅や愛人宅/24時間営業のネットカフェやファミレス/宿泊施設/街や家出サイト上で声をかけてきた人の自宅/暴力団の事務所/宗教施設/住込可能な職場/海外(空港)/パチンコ店駐車場/大型商業施設内/高速パーキング/公園/自宅付近/道の駅など

自分で妻と娘を探す方法について

友人、知人、職場に聞き込み

自分で家出人探しをする際に、友人や知人は有力な情報源になります。家出の原因が夫婦間の不和の場合、同情した友人が家出に手を貸すことがあります。

そのようなときは協力者の身辺を調べ、自宅や行き先などを張り込む必要がありますが、家出人探しの基本は「聞き込み」です。

普段家族には話さないことも友人には話していたりもするので、どのような話でも家出人につながる手がかりだと思って聞き漏らさないようにしましょう。

インターネットの活用

インターネットで家出人探しを行なう際、SNSだけではなく、掲示板で情報を集めることができます。

「家出人 掲示板」などとキーワードを入力すると「人探し専門の無料掲示板」見つかりますが、個人情報については自己責任扱いとなるので慎重に検討しましょう。

SNSでは、TwitterやYouTubeの「特定屋」による情報収集や、顔写真の拡散で発見されるケースがあります。

しかし、ネットの影響力を考えると発見できても、今後の生活に多少影響があるかもしれません。

インターネットを活用した捜索は、掲載する情報について「どの範囲まで載せる」べきか考慮する必要があります。

私物の整理(持っていった物)

家出人が何を持ち出しているかによって、突発的に家を飛び出したのか、計画的な家出なのか、犯罪に巻き込まれた可能性があるの調べることができます。

身分証明(運転免許・健康保険・パスポートなど)、所持金、通信機器(携帯電話・パソコン・タブレット)、金融情報(通帳・クレジットカードなど)のうち、何を持ち出しているかは早急に調べる必要があります。

また、移動手段(徒歩・車・自転車など)の他、質屋や古物商、リサイクルショップなどで換金できそうな品物を持ち出していないかも確認しましょう。

これらを調べたうえで、警察に行方不明者届(旧捜索願)を届け出ます。

2010(平成22)年の「行方不明者発見活動に関する規則」(平成21年国家公安委員会規則第13号)」の施行に合わせて用語が整理され、「家出人」は「行方不明者」に変更されました。

探偵事務所の家出人調査

探偵が行なう家出人調査は、家出人の行方やその足取り、現在の居場所を探すことを目的とした調査です。

家出した当時の状況や残された情報をもとに、関係各所への聞き込み調査、尾行調査、張り込み調査、データによる情報収集調査や独自の情報網を駆使し、家出人の足取りを調べていきます。

自分の意志で逃げている相手を探すのは、十分な時間と徹底した情報収集を行ない探し出す必要があります。

関連人物の尾行・張り込み調査

家出人と親しい間柄にある知り合いが家出の手助けをしていた場合、その知人に対する尾行・張り込み調査を行ない、家出人に関する手がかりを得られないかを探ります。

関連人物の調査から居場所を特定できた場合は、家出人との関係性や家出先での生活状況を調べることも可能です。

特殊調査

家出した状況や場所が特殊なケース(自ら命を絶つ危険性がある場合)は、山岳捜索やドローンを使用した調査まで幅広くご対応いたします。

専門家に依頼する場合、必ずしも「費用=発見率」ではなく「情報量=発見率」だとお考えください。いかに情報を収集できるかによって、発見率が変わってきます。

家出人探し調査料金のご案内

家出(失踪)人調査グラフ

ファミリー調査事務所の家出人調査は、基本料金1名(1時間)8,300円からご依頼を承っております。

家出人調査は、事前の情報量・信憑性、調査内容(捜索範囲)、調査期間(日数・時間数)、調査員の人数、サポート内容などに応じて費用が異なります。

過去の事例から、20~50時間の調査プランをお選びいただく方が多く見受けられます。しかし、過去のシチュエーションと同じ案件はあり得ません。

また、当日(即日)調査、初動から24時間交代制の調査、最短で1時間の調査にも対応しております。

ご予算をお聞かせいただけましたら、その予算内でできる効果的な調査をご提案いたします。お気軽に申し付けください。

結果が出なければ成功報酬料金は発生しません

ファミリー調査事務所では、成果基準が明確なものを前提とした成功報酬での調査プランもご用意しております。

居場所が判明した場合、本人の写真撮影を行ない、依頼人に本人確認をして頂きますのでご安心ください。

また、難易度が高く、他社で高額な成功報酬を提案された方もお気軽にご相談ください。

家出人調査の料金事例

家出人調査の料金事例
調査員2名(12時間) 基本料金:16,600円×12時間=199,200円
調査員3名(24時間) 基本料金:24,900円×24時間=597,600円
成功報酬 着手金:200,000円+成功報酬

家出人探し調査の感想

家出人探し調査を依頼して、1週間ちょっとで妻と娘の居場所が判明しました。浮気相手が二人の家出に協力していました。

同じマンションの別の階に住んでいましたが、よく三人で出かけている姿を見て言葉を失いました。家出した数日後に離婚届けが郵送されてきたので「まさか」と思っていましたが…実際に自分の目で見るとキツイですね。

家族には苦労を掛けたくないと仕事を頑張ってきましたが、こんな形で裏切られるとは思ってもいませんでした。

正直、妻の不倫を知っても離婚するか迷っていますが、このままの状況を放置するのは危険なので、浮気相手に慰謝料請求し妻と娘を連れ戻すことに。

決定的な証拠が揃っていたので慰謝料請求は、スムーズに進みました。今はまだ気持ちの整理も今後のことも考えられないので、落ち着くまで実家に戻ることにしました。

妻が浮気していたこと以上に、あの状況を娘が受け入れていたことに父親として自信を失いました。今後のどうなるかわかりませんが、とりあえず二人が見つかって安心しました。

妻と娘の家出に関する無料相談

当事務所の家出人探し調査では、居場所(住所)の特定・協力者の有無・家出の原因の特定・家出先での生活状況の確認など、さまざまな調査やサポートにご対応いたします。

家出人の捜索は、早く行動を起こすほど発見率が高く、早期に行動し探す出すことで最悪の事態を回避できる可能性が高いことから早めの相談が必要です。

家出人調査のご相談は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて、24時間(土日・祝日問わず)お受けしています。緊急性の高い方は、フリーダイヤルをご利用ください。

また、他社などで断られた案件についても対応いたします。家族や大切な人が1日も早く見つかるように、元の生活を取り戻せるよう尽力いたします。

ファミリー調査事務所 お問い合わせフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する

TV・マスコミ掲載情報

1.令和2年8月28日
THE フライデー
情報提供:「室間添随症」の実態
2.令和5年3月9日
THE 突破ファイル
情報提供:「新企画!盗聴発見Gメン」

Worldwide THE FAMILY Investigation Agency

世界探偵協会加盟

警察庁

東京弁護士会

共感と寄り添いの会「ふぁみりー」

慰謝料請求専門調査窓口

ファミリー調査事務所の探偵塾

クレームに悩まない新しい不動産管理サービス。クレームやトラブル対応はプロにお任せ。不動産の安心管理を徹底サポート。

婚活のプロフェッショナル「探偵の縁むすび」

ファミリー調査事務所へ よくある質問