公開日:2020/11/22 / 最終更新日:2022/01/06

マッチングアプリで出会った男性の信用調査レポート

結婚後つらい思いをしないためにも、前もって調査をしておくことは「幸せな結婚生活」を送るため、さまざまなリスクを減らすために、交際相手の信用調査はとても役に立つでしょう。

解決できない悩みをどうすべきか、一番わかりやすいのは同じ悩みを抱えている人の解決事例を確認することです。

ファミリー調査事務所で紹介している交際相手の信用調査レポートは『ご相談から解決』まで、わかりやすくをご紹介いたします。

専門家による交際相手の信用調査相談窓口

女性記者が記事を作成しました
結婚前の信用調査
2021年11月22日 更新
探偵調査10年以上の経験者の指導のもと、結婚前の信用調査担当者が書きました。信用調査について徹底的にわかりやすく書いているので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

結婚前に確認しておきたいこと

解決事例を参考にすることは意義がある

探偵が行なう結婚前調査は、「過去に似たような問題を解決したことはないか」というのが基本戦略となります。「経験がものをいう」と言いますが、信用調査など専門知識が必要な問題の解決では間違いなく経験が頼りになります。

今回は、当事務所の調査実績を一部掲載させていただいております。どうして結婚前調査を依頼されたのか、結婚前調査の時に気をつけたことは何なのか、どのように解決にいたったのかなど、成功された方々からのノウハウなどが掲載されています。

これから結婚前調査をされる方、調査依頼をご検討されている方の参考になるかと思います。どのようなステップで解決に至ったのか、これを知れば自分も同じように進めるように感じるのでしょう。

相談者
交際相手の信用調査
41才/女性 会社員
~ご依頼理由~

突然、マッチングアプリで出会った男性に婚約破棄をされました。「自分より年上の女性はダメ」と両親に言われたからとのことでした。

年下といっても2歳年下でいい大人が親の言いなりになるのはどうも不自然です。どうが真実を知りたいので調査のほど、よろしくお願いします。

~調査レポート~

婚約破棄をされたのは、1カ月ほど前に結婚のご挨拶に婚約者のご両親にあってからです。親の反応は最初から「高圧的」で、マッチングアプリでの出会いをよく思っていなかったとのことでした。

しかし、交際期間も半年で今更年齢で反対されるのは不自然でしかありません。親の言いなりでしかも過保護な親なら最初から年齢ぐらい知っていたはずです。

反対するならもっと前から反対することができたのに、半年も経って年齢を理由に婚約破棄なんて納得できるはずがありません。必ず別の理由があると思ったので、ご依頼者には「秘密を暴きましょう」と伝え調査に進むこととなりました。

今回の調査内容は、本人の素行調査を含めた情報収集となります。まずは、交友関係を「SNS潜入調査」で調べてみると友達のSNSに他の女性と親し気な写真が出てきました。

おそらく「女性問題」で婚約破棄した可能性が高いと睨み、彼の行動調査を週末に絞り行なってみたところ、案の定女性の存在を確認することができました。

その場は、女性の情報収集に徹して後日、交際期間などを含めご依頼者同席でヒアリングすることにしました。確認した結果、交際期間6ヵ月は「二股」の状態で婚約もしていたのです。

おそらくタイプの女性だったからキープしたいという自分本位の考えの方によくあるパターンでした。挙句、親にしりぬぐいしてもらうという呆れた行動に、「許せない」とのことでしたので、似たような事例の判例や慰謝料金額をお伝えし、弁護士を紹介して終わる形となりました。

結婚前の不安を取り除く

結婚前の調査は相手に知られずに解決できる

結婚前に不安になる理由の1つは、今の交際相手と結婚して幸せになれるかわからないからです。結婚を見据えてつきあっていた頃や、プロポーズされた瞬間はとても幸せな気持ちだったことでしょう。

しかし、実際に結婚を目前にして現実的になってくると、「本当に結婚していいのだろうか」と冷静に考え始めます。その結果、今の交際相手と結婚して幸せになれるのか疑問に思うようになり、その疑問が結婚前の不安につながります。

愛でなんとかならないこともある

結婚後の調査相談では、対処法も少なくなり、解決が難しくなってしまうので、なるべく結婚前に相談されることをおすすめします。結婚前調査相談はもっと身近な相談相手としてお考えください。

結婚前に問題を解決しよう

自分が何に悩んでいて、真実を知ってどのようにしたいのかできるだけ整理しておきましょう。相談する前に、メモにまとめておくのもよいでしょう。自分の気持ちを整理しておくことで、今後の方向性もはっきりとしてきます。

関係のありそうな書類は何でも持って行こう

良いアドバイスは正確な事案の把握から。自分ではあまり重要ではないと思っていた書類も、調査アドバイザーが見ると解決につながる重要な手がかりとなったりします。まずは関係のありそうな書類を集めて持って行きましょう。

交際相手の信用調査費用について

価格が安すぎる、高すぎるところは注意!

よく「調査料金が高いところのほうがいい調査をしてくれるのでは」「いや、どうせ同じような調査をするのだから料金が安いところのほうが絶対にお得!」ということを言われる方がいます。

しかし、それは大きな間違いです。料金が「高いからいい調査をしてくれる」わけでもなければ「納得のいく結果を出してくれる」わけでもありません。

調査料金が相場よりも高い探偵社は宣伝や広告にも力を入れているところが多いので、広告費などに費やすぶんが基本料金に含まれ、その結果、他者より高額になるケースがよくあります。

むしろ気をつけなければならないのは、調査料金や基本料金を安く設定している探偵社です。料金が安い探偵社は、残念ですが料金と見合う程度の調査しかしてくれないことがほとんどです。

ご契約以外の調査を事前説明なしに行ない、請求することはありません!

契約外請求

近年、探偵事務所などで不正な料金を請求されるなどのトラブルが多発しております。当事務所では、ご契約された内容以外の調査をご依頼者の了承なしに行なうようなことは一切ございません。
もし調査のうえで必要な場合であっても、必ず事前にご依頼者に調査の必要性、内容をご説明のうえ、ご了承をいただいてから調査いたします。

調査料金につきまして

調査料金の詳細
調査料金の詳細

交際相手の信用調査依頼方法

交際を反対する場合、理由を明確に!

親は子どもの幸せを願うのは当然です。その親が交際に反対するには、何らかの明確な理由が必要になります。ただなんとなく「怪しいから」「若すぎる」「まだ遊びたいのでは?」では、当然「私が選んだ人なのに」と反発するでしょう。

なぜ反対するのか根拠を示すことで、本人も納得しやすくなります。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

まずはファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)また、お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けください。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務があるので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約いただいた後に、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の後、調査をご依頼される場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び調査方法、調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定めの他、探偵業務の対価などを明記した契約文書のことです。ご依頼者と受任者がそれぞれ1通ずつ、同一内容の原本を保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!調査結果は報告書で報告します。写真の顔がはっきりと映っているなど、裁判になったときにもきちんと証拠として採用される報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実しているので、専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する

ファミリー調査事務所の探偵塾

婚活のプロフェッショナル「探偵の縁むすび」

ファミリー調査事務所へ よくある質問