認知症高齢者の徘徊捜索【東京都行方不明相談室】

認知症による徘徊者探しを東京都で得意とする探偵ファミリー調査事務所は、法に基づき探偵調査業務を行う全国の探偵事務所です。ファミリー調査事務所は、問題を抱えた方のための駆け込み寺として、皆様に寄り添いながら、問題の解決に向けて取り組んでゆく所存でおります。認知症による徘徊していまった方をお探しの方は下記の解決方法をご参考ください。

東京都認知症行方不明相談窓口

徘徊状況の整理から

認知症とは

認知症という病気は、記憶障害(物忘れ)を特徴とする病気です。記憶障害に対する薬はありますが、認知症の特効薬は、まだ開発されていません。認知症における物忘れは、中核症状と呼ばれますが、それと並んで問題になっているのは認知症の周辺症状で、BPSDと呼ばれるものです。

BPSDとは

周囲の人との関わりのなかで起きてくる症状を「BPSD」といいます。暴言や暴力、興奮、抑うつ、不眠、昼夜逆転、幻覚、妄想、せん妄、徘徊、もの取られ妄想、弄便、失禁などはいずれもBPSDで、その人の置かれている環境や、性格などが絡み合って起きてくるため、それぞれ表れ方が違います。

認知症による徘徊原因

  • 道に迷う

    道順や目印を忘れる記憶障害や、自分のいる場所がわからなくなる見当識障害があると、慣れているはずの場所でも道に迷い徘徊する。

  • 帰宅時

    見当識障害により「自宅」という認識が持てず帰宅しようとすることで、自宅周辺を徘徊する。

  • 居場所探し

    家族や知人の顔が認識できず、見知らぬ人がいる不安や、置かれている環境に不満があったりすると、感情が抑制できず衝動的に外出してしまう。

  • 過去の習慣

    定年退職した会社に出社しようとしたり、昔住んでいた家に帰ろうとするなど、記憶障害で現状を忘れ、過去に習慣として行っていたことをしようする。

家族ですぐにできること

厚生労働省特設サイト

行方不明となった認知症高齢者等が、身元が不明のまま、各市町村において保護されている場合があります。行方不明になった認知症高齢者等をお探しの方は、東京都内で保護されている身元不明者を確認してください。
身元不明者のまま保護している方の情報
 
《お問い合わせ》
東京都福祉保健局 高齢社会対策部 在宅支援課  
TEL:03−5320−4276 03−5320−4277

地域との連携

徘徊対策には地域との協力が欠かせません。ご近所・地域とは日ごろのお付き合いが大切です。立ち寄る可能性のある店舗や、駅などの交通機関を事前に知っておくと、いざというときに協力をお願いすることもできます。並行して、自力での捜索だけに頼らず、まずは迅速に警察に連絡しましょう。戸惑うかもしれませんが、通報時間が早ければ早いほど捜索範囲も狭まり、発見する確率はずっと高くなります。

探偵無料相談から始める

早期着手が大切です

認知症による徘徊に関する調査では、早く行動を起こしたほうが判明率が高く、早期に行動し探す出すことで最悪の事態を回避出来る可能性が高いことから早めに動くことが必要です。自分での行方不明者探しや警察での対応に不安を感じたら早急にご相談ください。ファミリー調査事務所では、独自のネットワークを構築しており埼玉県内の情報を集められることにより、わずかな情報からでも探し出すことは可能です。

行方不明相談ポイント

早めに相談しよう

どうしようもなくなってからの調査相談では、対処法も少なくなり、解決が難しくなってしまいます。情報が古くなるなる前に、なるべくお早めに相談されることをおすすめします。調査相談はもっと身近な相談相手としてお考えください。

自分はどうしたいのかを考えておこう

調査相談時間を有効に使うために、どうしたいのかをできるだけ整理しておきましょう。相談する前に、メモにまとめておくのもよいでしょう。自分の気持ちを整理しておくことで、今後の方向性もはっきりとしてきます。

関係のありそうな書類は何でも持って行こう

良いアドバイスは正確な事案の把握から。自分ではあまり重要ではないと思っていた書類も、調査アドバイザーが見ると解決につながる重要な手がかりとなったりします。まずは関係のありそうな書類を集めて持って行きましょう。

探偵に依頼した時の料金

行方不明調査料金

おおまかな目安としては、Aなら比較的簡単に発見できるレベル。B~Cは、調査エリアが広く人数と時間をかけて調査する場合に利用します。

行方不明調査料金
行方不明調査料金 難易度A 行方不明調査(3名)基本料金(8時間):着手金¥80,000
行方不明調査料金 難易度B 行方不明調査(4名)基本料金(10時間):着手金¥120,000
行方不明調査料金 難易度C 行方不明調査(5名)基本料金(16時間):着手金¥160,000

調査料金につきまして

探偵調査を利用して良かった!

長年の経験と独自のノウハウを生かした調査方法

ファミリー調査事務所では、行方不明者を早急に見つけることを最優先していただくために、専門家にしかできない事、依頼人にしかできない事を明確にすることにより、必要な調査を行います。また、事前に予算をお決めになっている方にも、その予算内で出来る効果的な調査をご提案致しますのでお気軽に申し付け下さい。

行方不明者相談窓口

東京都内を拠点に全国いたるところ、隅々まで広がるネットワークを駆使しての行方不明者の調査技術は、皆様から大変な感謝を頂いております。永年培ったノウハウを活かし、ファミリー調査事務所が総力をあげて応援します。行方不明調査なら行方不明相談センターにお任せ下さい。

東京都内対応エリア

東京23区(千代田・中央・港・新宿・文京・台東・墨田・江東・品川・目黒・大田・世田谷・渋谷・中野・杉並・豊島・北・荒川・板橋・練馬・足立・葛飾・江戸川)青ヶ島村・昭島市・あきる野市・稲城市・青梅市・大島町・小笠原村・奥多摩町・清瀬市・国立市・神津島村・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・利島村・新島村・西東京市・八王子市・八丈町・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・日の出町・檜原村・府中市・福生市・町田市・御蔵島村・瑞穂町・三鷹市・三宅村・武蔵野市・武蔵村山市

ファミリー調査事務所

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ファミリー調査事務所では、24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらからお電話致しますのでお名前・電話番号記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。




メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日

ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する