公開日:2021/11/28 / 最終更新日:2021/11/29

探偵になるには?ノウハウを学ぶために必要なこととは

探偵になるには?

「探偵」という職業を聞くと、ややミステリアスな印象を受ける高も多いのではないかと思います。ドラマやアニメなどのフィクションによって、イメージが形作られた側面もあるでしょう。

現実の探偵の調査員・捜索業務は、地味な作業の積み重ねが重要で、精神面・体力面でもタフネスさが求められます。

しかしながら、多様化・複雑さが増した日常社会の中で、警察が関与しない(できない)民事事件について、探偵社のニーズが高まっているのも事実です。

「探偵ってどうしたらなれるの?」「探偵の実際の仕事ぶりが知りたい」と、探偵を「仕事」にしたいとお考えの方に、「探偵のなり方」から、実際の仕事内容、必要となるスキル、それらを学べる「探偵学校」「探偵塾」を検証します。

目次│専門性に特化した探偵が生き残る!

記事作成者
探偵になるには?
2021年11月28日
探偵調査10年以上の経験者の指導のもと、探偵を目指してる方・独立したい方へ書きました。探偵になる資格やスキル、独立サポートに関する情報をお伝えしますので、探偵を目指している方はご参考にしてください。

「探偵」になるには

「探偵」になるには

実は届出だけで「探偵」を名乗れる

「探偵」を名乗るには、特に国家資格は必要ありません。警察署を通じて都道府県の公安委員会に「探偵業開始届出書」「住民票の写し」「誓約書」「身分証明書」を提出し、手数料3600円を支払えば、欠格事由に該当しない限り、「探偵業届出証明書」が発行され、名目所は「探偵」となれるのです。

資格とスキルは別の話

しかしながら、探偵になるための「届出証明」の所得と、探偵に必要なスキルとは、全く別の話です。

探偵業を営む上で必要となる、張り込み・尾行・撮影・聞き込み・報告書作成方法などの基本的知識、調査や捜索のスキルやノウハウも持たぬまま開業することには、大きなリスクが伴います。

探偵にも“アップデート”が必要

アイコン

多様化が進む探偵への依頼

探偵への依頼で最も多いのは「浮気調査・不倫調査」ですが、社会の多様化、人間関係の複雑さが増す現代社会で、その依頼内容も「ストーカー・付きまとい」「行方不明・家出人探し」「嫌がらせなどの迷惑行為」「盗聴器・盗撮機探索」「個人・法人の信用調査」など、多岐にわたっています。

時代に合った対応を迫られている探偵業界

このような多岐な依頼に対応していくために、探偵も、常に社会情勢にアンテナを張る感性が必須となります。

人とのつながりがSNS中心となっている現代では、例え、張り込みや尾行が得意な探偵でも「SNSのことは全く知りません」ということでは話になりません。

探偵も、時代に合わせた調査に対応できるよう、常に“アップデート”に迫られているといえるでしょう。

いわゆる「探偵学校」では何を教えてくれるのか

探偵学校

大手の探偵事務所が「学校」を設立

全国に100を超える支社と1000人近いスタッフを抱える大手探偵事務所では、自社で探偵学校を開設し、卒業生を調査員として採用するというシステムを採用しています。

こうした総合探偵社は、圧倒的な“人海戦術”って調査にあたるのが特徴でもあります。

“ワン・オブ・ゼム”になりがちな大手の探偵社

大手探偵事務所が開設した探偵学校を受講し、卒業後、その事務所に就職すれば、すぐにでも実地での業務にあたれるというメリットがあります。

しかしながら、大手では、一つに調査に大勢の調査員を配置することによって、その業務は「分業制」になりがちであり、調査員としての個人の能力に寄与するかと問われれば疑問も残ります。

例えれば、大企業に就職した「いちサラリーマン」にも似た状況でもあるといえます。

真に「一人前」の調査員を育成する

人

「こうありたい」明確なビジョンを持った探偵を育成

当事務所が立ち上げた「探偵塾」では、個々の依頼内容に対し、ジャンル別に特化した「スペシャリスト」を育成するべく、受講生の得意分野も生かした探偵の育成を目指しています。

個別指導制・専属講師制を採用

加えて、受講プログラムも、大人数での講義ではなく、個別指導制・専属講師制を採用し、受講生に合わせたコースも用意しています。

短期集中型でも、週1回の受講でも可能とする、柔軟なスケジュール調整が可能です。

探偵として「独り立ち」するまで徹底サポートします!

独立サポート

「サラリーマン」よりも「事業主」を育成

当事務所が立ち上げた「探偵塾」の目的は、あくまで独り立ちした探偵の育成であり、それは、ご自分で開業される場合は「個人事業主」であり、法人格を持てば「社長・代表」としての責任も伴います。

当事務所では、塾を立ち上げ、探偵を育成する者の責任として、独立・開業までのお手伝いや、集客のノウハウのみならず、フランチャイズ契約(任意)を採用し、受講生が探偵として独り立ちするまでサポートする施策を行なっています。

“副業探偵”を目指す方もOK

「副業」が当たり前となった現代。そこに「探偵」という選択もあっていいと、当事務所は考えています。

受講生の本業や経験が生かせる可能性も含めて、マンツーマンでの面談・指導によって、その方に応じた新たな探偵を形作っていきます。

ファミリー調査事務所が設立した「探偵塾」では「一人前探偵コース」「プロフェッショナル探偵コース」「ダブルワーク探偵コース」の3つのコースを用意しています。

カリキュラムも受講生に合わせた、柔軟なものになっています。「探偵」という仕事に興味のある方は気軽にご相談ください。

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する

ファミリー調査事務所の探偵塾

婚活のプロフェッショナル「探偵の縁むすび」

ファミリー調査事務所へ よくある質問