宗教・カルト団体/MLM・NB潜入調査

ご家族など身近な方が、新興宗教やカルト団体、もしくはスピリチュアルセミナーなどに洗脳されている疑いがある場合、および、マルチ商法(MLM)やネットワークビジネス(NB)に関わっている場合、調査対象の宗教法人・団体、企業の違法性も含めて、潜入調査し、その内幕を明らかにするための調査となります。

目次│宗教・カルト・スピリチュアル調査相談

1.怪しげな“スピリチュアルブーム” 宗教問題

詐欺まがい商法を行っている団体も…

以前より活動している新興宗教・カルト宗教に加え、昨今の「スピリチュアルブーム」もあり、各地でスピリチュアルセミナーが開催されていますが、なかには、YouTubeやSNSなどで集客し、詐欺まがいのセミナー商法を行なっている団体も存在します。こうした団体に潜入したうえで、実態を明らかにするための調査です。

金銭などの「実害」が生じる前に対策を

新興宗教やカルト団体・スピリチュアルセミナーなどに洗脳されている本人は、自分が「騙されている」という自覚はありません。悪質な団体になると、周辺の説得に耳を傾けないよう仕向けるような教えをする事例もあります。

その間も、経済的な搾取のみならず、家族など人間関係の崩壊を招きかねません。こうした団体の悪質性を明らかにし、自らの意思で、洗脳から抜けさせるようにすることは、結果として問題解決への近道となります。

 

2.マルチ商法・ネットワークビジネス調査について

巧妙化する“セミナー商法”の手口

コロナ禍を機に、ネットビジネスが一般的となりましたが、これに乗じて、マルチまがいの悪徳業者・ネットワークビジネスも地下に潜る形で、拡大傾向にあります。

その多くはSNSなどを活用し、なるべく実態を見せないよう活動するため、実害(金銭的な損失・人間関係の破綻など)が生じるまで、その正体がわからないことがほとんどです。こうした団体に、参加するように潜入したうえで、実態を明らかにするための調査です。

「副業ブーム」に乗る悪徳業者が出現

また、昨今の副業ブームに乗じて、悪徳商法を行なう業者も多数現れてきています。

その多くは、SNSなどで集客し、さらに、ネット検索できないように(口コミサイトなどで悪らつな手口や悪口が書かれないように)、あえて名前を付けない“逆SEO対策”を施したうえで活動する団体もあります。

3.相談事例

家族を宗教・カルト・スピリチュアルから抜けさせたい!

宗教・カルト・スピリチュアルにハマっている当人は「騙されている」「洗脳されている」「詐欺に遭っている」などと思っていません。頭ごなしに否定すれば“自分を否定された”ように感じ、問題を複雑にしかねません。

考えを押し付けるのではなく、当人に、疑問が生まれるようにするのです。そのためには、潜入調査を通じて、理想と現実の違いを探り、ありのままの姿を知らせることが問題解決への近道です。

マルチ商法・ネットワークビジネスから抜けさせたい!

物販ビジネスがネット中心となるつつある昨今、マルチ商法・ネットワークビジネス商法をはたらく悪徳業者の手口のなかで、ここ最近増えてきた例の一つとして、副業に役立つ「情報教材」を売るなどで、無料で掲載できる有名求人サイトや、ネット上で個々のスキルを売買できる大手のマッチングサイトなどにも現れてきています。

「スマホ1つで稼げます!」などといった謳い文句で、アフィリエイトサイトに誘導する手口なども確認されており、こうした甘いフレーズには要注意です。

加えて、「投資セミナー」「給付金セミナー」「補助金セミナー」と称し、集客したうえで、情報商材を打ったり、あるいは、不正受給を勧めてくるケースも実在しています。この場合、当人も最悪「逮捕」の可能性も出てきますので、一刻も早い調査が必要です。

こうした団体は、一度、その実態が明らかにされても、看板を変え、手を変え品を変え現れるので、継続的な調査が必要となります。

5.潜入調査を依頼した時の料金

できるだけ料金体系を明示している探偵社を選ぶ

探偵社によっては、事前の相談窓口を設けているところもあります。ほとんどの探偵社がHPに費用や調査プランを掲載していますが、正式に依頼をする前の相談の段階で「具体的な調査費用」をできるだけ聞いてみるようにしてください。

その際、「どのくらいになるかは調査をしてみないとわからない」と曖昧な回答しかしない探偵社は避けたほうが無難です。なかには「この調査も必要でした」「あの調査もしました」などと言って依頼してない調査を勝手に進め、請求された明細を見たら経費が調査料金を上回っていたというような悪質な探偵社もあるので、事前に把握できる経費については「経費込み」の料金体系を明示している探偵社に依頼するのが安全です。

着手金: ¥100,000円~

難易度による時間設定

Aプラン イージー(Easy)
基準:ノーマルに比べてクリアしやすく、10日間前後のプランが多い。
料金:1時間 15,000円
Bプラン ノーマル(Normal)
基準:30日前後のプランが平均的な基準となる。
料金:1時間 20,000円
Cプラン ハード(Hard)
基準:ノーマルに比べて難しく調査期間が長くリスクも高い。
料金:1時間 25,000円

※事前に把握できない経費については後日実費精算となります。その場合、事前にルールを設定いたしますのでご安心ください。

6.お問合せ方法

最善の解決策が見つかるまで何度でも無料

弊社の無料相談では、調査の専門家が問題の対処方法をアドバイスしたり、調査の手続きをご説明したりしております。1回のご相談で解決しない場合は、複数回ご相談いただいて構いません。

また、調査が必要かどうかわからない問題も、まずは相談してください。お悩みを打ち明けていただくことが、大きなトラブルへの発展を防ぎ、問題を解決する第一歩になるのです。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

まずはファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)また、お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けください。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務があるので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約いただいた後に、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の後、調査をご依頼される場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び調査方法、調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定めの他、探偵業務の対価などを明記した契約文書のことです。ご依頼者と受任者がそれぞれ1通ずつ、同一内容の原本を保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!調査結果は報告書で報告します。写真の顔がはっきりと映っているなど、裁判になったときにもきちんと証拠として採用される報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実しているので、専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の結果、調査相談による助言等のみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了承いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!裁判にも有効な報告書で調査結果を報告。調査結果は報告書で報告します。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する

ファミリー調査事務所の探偵塾

婚活のプロフェッショナル「探偵の縁むすび」

ファミリー調査事務所へ よくある質問