公開日:2017/07/06 / 最終更新日:2021/01/25

探偵相談集|つけられているかもしれないので尾行確認したい

誰かにつけられている、尾行されているかもしれないとお悩みの方からのお問合せやご相談は少なくありません。ファミリー調査事務所では24時間体制で「無料相談サービス」を実施しております。今回は、これまでご相談やご依頼のあった「尾行調査」について説明します。心あたりのある方は参考になさってください。誰かにつけられてお困りの方の不安を解消するお手伝いができればと思います。

尾行確認相談専門窓口

つけられているかもしれない

尾行確認調査とは

尾行とは、対象者の行動を探ったり監視したりするために、気づかれないようにあとをつけることです。尾行確認調査とは、対象者が尾行されているかまたは監視されているかを調べることです。私どもの経験から申し上げると、ご依頼者が尾行されている場合、8割はプロ(探偵または訓練された専門家)による尾行です。尾行する相手をさらに尾行することになるため、従来の尾行調査より高度なテクニックが要求されます。

徒歩での尾行

対象者と近すぎず遠すぎない距離を保ち、直線で離れカーブで近づきながら大体50~80メートルを目安に尾行します。自分で尾行されているかどうかを確認したいときは、通りの角を曲がったらすぐに隠れてみてください。曲がり角付近に挙動不審な人物が確認できたら尾行を疑ってもいいでしょう。最近では、スマートフォンのアプリ機能を利用した尾行もあるので、ダウンロードした覚えのないアプリなどがあれば、尾行や監視されている可能性は十分に考えられます。アプリを削除するか、初期化するかのどちらかをおすすめします。

車両での尾行

車両での尾行には、状況に応じて対象者が乗った車のすぐ後ろを走る場合や、間に他の車を1~2台はさんであとをつける場合があります。常に同じポジションで追尾すると、対象者にバックミラー越しに気づかれてしまうこともあるので、あたかも一般車であるかのように装います。自分で尾行を確認するときは、信号が黄色になったときに加速して交差点を通過する、行き止まりにわざと入るなどの方法がありますが、状況によっては事故につながりかねないので、これには相当のドライビングテクニックが要求されます。

※GPSなどを使って尾行されている場合、上記のパターンは通用しません。

尾行確認の相談事例

尾行確認調査の目的

尾行される理由の多くは「浮気・不倫している」「結婚相手の親に信用されていない」「別れた恋人の恨みを買っている」「多額のお金を扱っている」「仕事での敵が多い」「会社に不正取引を疑われている」「嫌がらせ・迷惑行為」などです。

浮気問題や結婚前調査で交友関係を調べられているのであれば尾行される時間帯は限られてくるので、どうしてあとをつけられるのか、理由を察することもできると思います。しかし、尾行される理由に思い当たることがなければ、不安や怖さなど耐え難い苦痛を強いられることになるでしょう。どのように対処すればいいかわからない方は、一人で悩まずにご相談ください。

尾行確認相談事例

例を挙げると、これまでに、以下のようなご相談や調査のご依頼がありました。

  • 尾行している人物の特定と目的を確認したい。
  • 妻が浮気調査を探偵に頼んだかもしれない。
  • 自宅の前に見慣れない人物を見かける。
  • 税務調査官に尾行されている気がする。
  • 別れた彼氏が社員を使って尾行している。
  • 勤務先に怪しい人物が張り込みをしていた。

尾行確認調査料金

尾行や「つきまとい行為」に気づき、やめるように伝えても否認されたりごまかされたりとした場合は、相手が尾行やつきまといをした事実を証明する必要があります。まずは証拠を入手し、その証拠を明示して相手に事実を認めさせて、事態はようやく問題解決に向かいます。

 

尾行確認調査は、尾行(つきまとい)の証拠収集や相手の身元確認、その他必要な情報収集を行ないますが、費用は情報量によって異なります。調査目的を具体的にお聞かせいただければ、事案に見合った調査プランをご用意いたします。

尾行確認調査料金

調査料金
尾行確認調査(元恋人・つきまとい等) 基本料金(1日プラン):80,000円~
尾行確認調査(探偵、内定調査) 基本料金(3日プラン):160,000円~

ご契約以外の調査を事前説明なしに行い、請求することはありません!

近年、調査を依頼した探偵事務所が頼んでもいないことまで勝手に調査し、その費用を加算して請求するようなトラブルが多発しています。当事務所では、ご依頼者の了解なしに契約した内容以外の調査をするようなことは一切いたしておりません。調査を進めるうえで必要が生じた場合は、必ずご依頼者に調査の必要性や内容をご説明し、ご了解をいただいてから付帯した調査に着手しているので、不当な料金を請求するようなことはありません。

探偵無料相談を活用して不安を解消しよう

探偵事務所に相談したいけどなんとなく不安

探偵事務所や興信所に相談するのが「恥ずかしい」「不安」と思われる方が少なくないことを私どもは理解しているつもりです。プライベートな悩みを打ち明けることに抵抗を覚えたり、気が進まなくなったりするのも当然かもしれません。しかし、悩みを一人で抱え込んでいるだけでは、問題を解決に導くことはできません。

 

不安かもしれませんが、問題の解決を最優先に考えて、専門家のアドバイスを聞いてみてはいかがでしょうか。ファミリー調査事務所では、はじめての方にもわかりやすい説明を心がけています。お気軽にご利用ください。大切なのは、一人で悩むことではなく、問題を解決することです。

早めに相談しよう

探偵事務所に相談したとき、調査の進め方の説明が曖昧だったり、歯切れが悪く自信がなさそうな感じがしたら、その事務所の経験は少ないと判断していいかもしれません。経験の浅い探偵事務所だと、証拠を入手できても、その証拠をうまく活用できないようなことがありがちです。それどころか、ご依頼者へのアドバイスが不適切で、かえって問題をこじらせてしまうようなことすら起こりかねません。「ここに頼んでも大丈夫だろうか」と不安に感じたら、他の探偵事務所にも相談してみてください。両者の対応を見比べて、問題が解決するまで、適格なサポートをしてくれる探偵事務所に調査を依頼しましょう。

過去の解決実績を確認する

褒められた話ではありませんが、探偵は万能ではありません。探偵事務所にも得意な分野と不得意な分野があり、得意な調査以外では、芳しい解決事例がない探偵事務所が多いのが実際です。例えば、浮気調査をメインに扱っている探偵事務所に、嫌がらせ調査の相談をしても、有益な回答は得られないことが多々あります。相談時には、調査を依頼しようと思っている分野で、その探偵事務所がどのくらいの実績を積んでいるのかを確かめてください。

調査費用がどれくらいかかるのか、事前に答えることができる

調査にかかる費用がどのくらいになるのかは、最初に相談するときに聞いてください。「費用は実際に調査してみないとわからない」と答える探偵事務所があったら、他の探偵事務所に依頼したほうがいいでしょう。最初に明確な料金プランを説明しない探偵事務所は、調査にかかる経費だけで本来の料金を上回るようなことがよくあるので気を付けてください。安心できるのは、最初から「経費込み」の料金体系を掲示している探偵事務所です。

「大手の事務所だから安心」は間違い!

インターネットでは「相談実績〇〇件以上」という探偵事務所の広告をよく見かけると思います。探偵業界の実態をご存じない方なら、「豊富な相談実績があるのだから安心して相談できる」と思われるかもしれません。人は情報に乏しい時は、それが人気があるかどうかで相談先を選択する、という心理を利用したものです。また、ネット広告は広告宣伝費がかかり、そのぶんが調査費用に反映されて高額になることを知っておいてください。

デメリットやリスクに関して説明する探偵事務所か

良い探偵事務所は、ご依頼者に隠し事をせず、必ずデメリットやリスクの説明をします。ご依頼者が「こうしてほしい」というご要望を出されても、「それにはこういうリスクを伴うのでおすすめできない」と返すようであれば、そこは良い調査事務所と言ってもさしつかえないでしょう。むしろ、二言目には「できます!大丈夫です!お任せください!」と言う探偵事務所のほうが注意をする必要があるかもしれません。

尾行確認調査の利用方法

弊社の無料相談では、調査の専門家が問題の対処方法をアドバイスしたり、調査の手続きをご説明したりしております。1回のご相談で解決しない場合は、複数回ご相談いただいても構いません。また、調査が必要かどうかわからない問題も、まずは相談してください。お悩みを打ち明けていただくことが、大きなトラブルへの発展を防ぎ、問題を解決する第一歩になるのです。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

ファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の結果、調査相談による助言等のみではなく、調査のご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!裁判にも有効な報告書で調査結果を報告。調査結果は報告書で報告します。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ファミリー調査事務所では、24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらからお電話致しますのでお名前・電話番号記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する