公開日:2023/10/20 / 最終更新日:2023/12/19

モーリシャス探偵調査ガイド

アフリカ海外探偵調査#海外調査#アフリカ

モーリシャス探偵調査

モーリシャス(モーリシャス共和国)の探偵調査ガイドです。

モーリシャス探偵調査の目的や調査エリアなど、ドバイ探偵調査に関するさまざまな知識・情報をお伝えします。

モーリシャスで探偵調査が必要な方は、ご依頼する前にお読みください。

英語版相談窓口のご案内

海外からの調査依頼や外国人ご依頼者からのお問い合わせ増加に伴い、ファミリー調査事務所では英語版のお問合せページを設置いたしました。

国境の壁を越え、グローバルな探偵活動を展開し、みなさまのお悩みに寄り添い問題解決のサポートをしてまいります。

Due to an increase in investigation requests from overseas and inquiries from foreign clients, we are pleased to announce the launch of our English inquiry page.

Breaking through borders, we are expanding our global detective services, offering support to address your concerns and provide solutions.

モーリシャスってどんなところ?

モーリシャス探偵調査2

人口密度はアフリカ1位

モーリシャス共和国は、南半球インド洋、アフリカ、マダガスカルの東に位置します。

モーリシャス島とその付近にある主島は、東京都とほぼ同じ面積。

1968年 英連邦王国として独立
人口 約126万人
人口密度 アフリカの中で1位
公用語 英語

フランスが統治していた時代も長く、フランス語も多く話します。

母国語であるクレオール語も含め、モーリシャス人は状況に応じて使う言語を使い分ける多言語国家でもあります。

在モーリシャス日本国大使館

在モーリシャス日本国大使館は、緊急事態発生時には、提出された「在留届」をもとに、大使館・総領事館が、安否確認・支援活動等を行ないます。

(在モーリシャス日本国大使館HP/Embassy of Japan in Mauritius) アクセス:Embassy of Japan in Mauritiu Level 6, Tower C, 1 Cybercity, Ebène 72201, Mauritius 電話:(+230)460-2200 FAX:(+230)468 6612

モーリシャスの観光事情

モーリシャス探偵調査2

モーリシャスは、美しいビーチリゾートで有名。

ラグーン、サンゴ礁などが有名で、さまざまなマリンスポーツが楽しめます。

内陸部にあるブラックリバー渓谷国立公園には熱帯雨林、滝などなあり、ハイキング トレイルランニングが楽しめるほか、オオコウモリなどの野生動物も生息。

国の文化遺産として、競馬が国技と位置付けられております。

首都のポートルイスにあるシャンドマルス競馬場は、南半球で最も古い競馬場です。

名所

大規模農業経営が行われていた植民地時代の大邸宅ユーレカ、18世紀に造られたパンプルムース植物園など

モーリシャスに行く目的とは

モーリシャス探偵調査3

セレブ気分が味わえる楽園

「神はモーリシャスを最初に創り、そしてモーリシャスを真似て天国を創った」。

トム・ソーヤの冒険で有名なアメリカ人作家マーク・トゥエインが残した言葉です。

“インド洋の貴婦人”とも呼ばれる通り、モーリシャスにはリゾート地に欠かせない要素が集結している楽園。

ハネムーンやカップルでの旅行にも人気のスポットとなっています。

さまざまな観光名所やアクティビティが揃っている上、比較的、治安も良く、セレブのリゾート地とされています。

ホテルのレベルも高いことと、日本人観光客が少ないことから、浮気や不倫旅行先として選ばれることも。

日本からの行き方

航空運賃往復約30万円

日本からはドバイ乗り継ぎが主流で、日本からドバイまで約11時間。

ドバイからモーリシャスまで約6時間のフライトで行くことができ、エミレーツ航空であれば、成田・羽田・関西空港から、毎日運航。

アフリカトップの「高所得国」

観光業は、モーリシャスの主要産業と位置付けられております。

観光客数 年間約75万人
GDP換算 15.8%を占める

多くはヨーロッパ、中でもフランスからの観光客が全体の約3割を占める。

上記の多くは、長期滞在するバカンス客が主流です。

世界銀行によるレポート「Doing Business 2020」ではアフリカ諸国の中で1位を維持

参考:Doing Business 2020

「高所得国」と分類されていること、旧宗主国のフランスやイギリスとの連携を基本とする。

旧西側、旧東側や非同盟諸国とも良好な関係を維持する全方位外交を展開しています。

各国からの投資を呼び込み、貿易も活発化させていることから、アフリカ随一の経済成長を見せている側面もあります。

モーリシャス探偵調査項目

モーリシャス探偵調査4

モーリシャス不倫・浮気調査

コロナ禍によって我慢を強いられていた人にとって、渡航制限が緩和されるとともに、海外旅行に行く人も増加しています。

特徴

超円安の続くこの時期に海外へ出る人は、海外のインフレも関係ないといった、富裕層の人が多い

※2022年9月現在

モーリシャスという土地柄もあり、同国を訪問する人は、ほぼ観光目的。

配偶者やパートナーがモーリシャスを訪れるとなれば、不倫・浮気への警戒が必要であり、その経由地である、ドバイであっても同様に警戒すべきです。

モーリシャスで探偵による調査が必要な方へ

モーリシャス探偵調査6

日本人に人気の観光スポット

観光スポットとしてのモーリシャスに、日本人が訪れる場所は、似通っています。

首都ポートルイスの観光スポットは以下にあげられます。

  • 海中の滝
  • ルモーン山
  • シャマレル村
  • クリスタルロック
  • フリッカンフラック
  • ブルーペニー博物館
  • セントラルマーケット
  • カジノもある大型ショッピングモールコーダンウォーターフロント

モーリシャスでの不倫旅行の疑いがあれば

比較的治安が良好といわれているモーリシャス。

首都ポートルイスでは、日が沈むと急激に人の数が少くなります。

ポートルイスの商店街は犯罪被害危険地域といわれ、路上で大麻の売買なども行われており、特に夜間は治安が悪化

浮気・不倫旅行の調査にあたっても、昼間の行動調査に加え、夜間はホテルなどへの潜入調査に移行。

(外務省HP/モーリシャス共和国 危険・スポット・広域情報)

モーリシャス探偵調査窓口

モーリシャス探偵調査7

モーリシャスだけじゃない!リゾート不倫調査にも対応

不倫や浮気は国内旅行のみならず、海外旅行で行われることもあり、モーリシャスも候補地として人気のある国。

ファミリー調査事務所では、各国の文化・風習に通じた人材を迎え入れ、グローバルな調査体制を整備しています。

海外調査・外国人調査でも、日本国内の調査と変わらない料金体制で調査いたします。

海外の調査だから高額になるというようなことはありません。

他社などで断られた案件についても対応いたしますのでご安心ください。

海外調査のご質問やご相談、見積もり等をお知りになりたい方は、お問合わせフォーム・電話・メールからご連絡をください。

ファミリー調査事務所 お問い合わせフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する

TV・マスコミ掲載情報

1.令和2年8月28日
THE フライデー
情報提供:「室間添随症」の実態
2.令和5年3月9日
THE 突破ファイル
情報提供:「新企画!盗聴発見Gメン」

Worldwide THE FAMILY Investigation Agency

世界探偵協会加盟

警察庁

共感と寄り添いの会「ふぁみりー」

ファミリー調査事務所の探偵塾

クレームに悩まない新しい不動産管理サービス。クレームやトラブル対応はプロにお任せ。不動産の安心管理を徹底サポート。

婚活のプロフェッショナル「探偵の縁むすび」

ファミリー調査事務所へ よくある質問