スマホゲーム【オフ会潜入・浮気調査・お金に関するトラブル】

スマホゲームやツイッターなどで知り合った人々が、実際に会って食事などを楽しむ「オフ会」。ここでは、ネットで出会った人と直接会ったことでトラブルに巻き込まれた事例や、出会いを求めて不倫に走る事例、金銭のやり取りや未成年の参加など回避できるトラブルを解決事例としてご説明します。

オフ会の実態調査相談

オフ会について

オフ会とは

「オフラインミーティング」

普段は、オンライン上でやり取りをしている人たちが、ゲームや趣味のSNSコミュニティ以外「オフライン」で実際に顔をあわせる会のことを「オフ会」といいます。現在はインターネットがとても発達しているので、オフ会の種類も多種多様です。スマホゲームで知り合った人同士が週末に食事会をするものもあれば、Twitterで知り合った人たちがオフ会を開いて楽しむということもあります。

オフ会の場所は?

  • 貸し会議室・レンタルスペース
  • 居酒屋・カラオケボックス・ファミレスなど
  • フェスなどの会場付近のホテルや飲食店
  • 公園・レジャー施設・遊園地・温泉など
  • スポーツ観戦・スノボー・プールなど

オフ会に最適な部屋を貸し出してくれるシェアハウスのようなところや、オフ会にぴったりなカラオケボックスなどもあり、オフ会だということを伝えると料金が安くなるというサービスが付いているところもあります。

オフ会の費用は?

費用はだいたい1人3,000円~5,000円くらいのものが多いようです。オフ会に行くときに、お金を気にするのであればあらかじめ金額の確認をしておくと良いですね。

オフ会でのトラブル事例

オフ会の裏の実態

  • オフ会で会った方がしつこくストーカー行為に発展した。
  • オフ会に出会い目的で行く夫(妻)が心配だ。
  • 仲良くしている友達にオフ会で会ってお金を貸したが連絡が取れない。
  • オフ会にきた未成年を利用した美人局にあった。
  • オフ会と聞いていたが、実際はオフパコ(体の関係)や援助交際だった。

毎日、携帯でコミュニケーションをとっていたら、共通の話題で盛り上がったりして、仲良くなって、会ってみたいと思うのも自然な流れなのかもしれません。とても楽しかったという人もたくさんいるのですが、トラブルになるケースも実は多く、取り返しのつかない事態になったケースもあるので注意が必要です。

男女関係のトラブルがほとんど

男性の中には、オフ会に来る目的がスマホゲームの交流ではなく、出会い目的の人もいます。そういう人にだまされたり、お酒を飲まされたり、泊まっているホテルに持ち帰られてしまっては大変です。
 
男性と会話が弾むのは良いことですが、その後、いろいろな事件に巻き込まれる可能性があるかもしれません。

オフ会での注意点

ネットの出会いに気を付けてください!

オフ会は以下の点にご注意ください。

  • 写真撮影に関してはSNSで「誹謗中傷」に使われたケースがあること。
  • 参加メンバーを事前に確認する。
  • 自分の素性を話し過ぎず、信用して「お金」の貸し借りは行わない。
  • オフ会のほとんどが出会い目的であると認識する。
  • オフ会の場所と最終電車時間などを確認し、「タクシー代」を出すは信用しない。

万が一トラブルに巻き込まれた時に必要な情報

トラブルが起きた時は必ず「相手の特定」が必要になります。トラブルになる前に「確認しておく大事なポイント」を意識してください。いざという時に必ず役に立ちます。

  • 氏名を聞くときは必ず「漢字」を聞く。
  • LINEではなく「携帯電話」でやり取りをする。
  • 車で来る相手の「ナンバー」は全てメモする。※4桁のみだと意味がない
  • 相手が支払う時、さりげなく「クレジットカード名」を確認する。
  • 卒業学校の会話をして必ず携帯などでメモをしておく。
  • 念のため「ICレコーダー」を持ち歩く。

情報収集が得意な探偵事務所

ファミリー調査事務所の強みについて

当社は、2010年の創業以来、一貫して、「問題解決に必要な情報提供」という考えのもと、事業を展開してきました。そのため、当社は独自の情報収集方法に徹底的こだわり、多種多様な調査方法でクライアントに求められる情報を提供しています。この市場のとらえ方が、当社の成長と多種多様な情報サービスが生み出される源泉となっています。
 
ファミリー調査事務所では、各エリア担当に経験豊富な人材をファミリーグループとして迎え入れ、皆さまの悩みに沿った「問題」を解決する調査体制を整備しています。調査終了後のサポートについても経験豊富なスタッフがサポート致しますので最後まで安心してご利用いただけます。

オフ会トラブルを相談するポイント

早めに相談しよう

どうしようもなくなってからの調査相談では、対処法も少なくなり、解決が難しくなってしまいます。情報が古くなるなる前に、なるべくお早めに相談されることをおすすめします。調査相談はもっと身近な相談相手としてお考えください。

自分はどうしたいのかを考えておこう

調査相談時間を有効に使うために、自分が何に悩んでいて、真実を知ってどうしたいのかをできるだけ整理しておきましょう。相談する前に、メモにまとめておくのもよいでしょう。自分の気持ちを整理しておくことで、今後の方向性もはっきりとしてきます。

関係のありそうな書類は何でも持って行こう

良いアドバイスは正確な事案の把握から。自分ではあまり重要ではないと思っていた書類も、調査アドバイザーが見ると解決につながる重要な手がかりとなったりします。まずは関係のありそうな書類を集めて持って行きましょう。

オフ会でのトラブル相談はこちら

初めての方でもわかりやすくご説明

探偵や興信所に相談するのはなんとなく「不安」と思われる方は少なくありません。プライベートな悩みを話すわけですから、気が進まなくて当然です。しかし、どんな問題でもひとりで悩んでいては良い解決ができません。
 
最初は相談するのも不安があるかもしれませんが、問題が解決する事を考えれば、専門家への相談は必要なことです。ファミリー調査事務所では、はじめての方でもわかりやすく丁寧な説明を心がけていますのでお気軽にご利用ください。

ご相談は土日、夜間も対応可能

ファミリー調査事務所では、皆様の生活スタイルに合わせて、フリーダイヤルで24時間無料相談窓口を設置しております。また、メール・LINEでご相談が可能ですので、安心してお問い合わせください。
 
個人情報などデリケートな内容でもきちんと「秘密厳守」で対応させていただきますし、ご相談は「回数の制限なく」応じます。納得いただける解決方法が見つかるまで何回でもご相談ください。(ご面談にはご予約が必要です。)

繝輔ぃ繝溘Μ繝シ隱ソ譟サ莠句漁謇€

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ファミリー調査事務所では、24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらからお電話致しますのでお名前・電話番号記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。




メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日

ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する