公開日:2022/07/04

【リベンジポルノ被害】写真をばらまくと脅迫されている

リベンジポルノ被害探偵サポート

【リベンジポルノ被害】写真をばらまくと脅迫されている問題を解決するためのリベンジポルノ調査です。

「裸の写真をばらまく」と脅迫されて、自分ではどうすることもできず、辛い思いをしている方は少なくありません。

好きだから相手の気持ちや望みに答えたい、嫌われたくないという気持ちに漬け込む卑劣な行為です。

近年、出会い系サイト・アプリで出会った男性からの、リベンジポルノ被害の相談も増えています。簡単に出会える場が増えたことが要因です。

リベンジポルノ被害は事情や状況が異なるため、被害状況や目的に合った調査やサポートが必要です。リベンジポルノ被害でお困りの方はご参考にしてください。

女性記者が記事を作成しました

リベンジポルノ調査
2022年7月4日 更新

リベンジポルノ探偵調査10年以上の経験者の指導のもと、リベンジポルノ調査担当者が書きました。自分ひとりで解決できない問題は、第三者や専門家の協力を得て、解決できる事案もあります。まずは、ご相談していただくことが、問題解決の第一歩です。皆さまの問題を解決できるよう尽力いたします。

探偵サポート|リベンジポルノ調査

リベンジポルノは立派な犯罪です

リベンジポルノ防止法

正式名称は「私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律」(平成26年11月27日法律第126号)。

リベンジポルノで適用される刑罰は、【公表罪】3年以下の懲役又は50万円以下の罰金【公表目的提供罪】1年以下の懲役又は10万円以下の罰金に科せられます。いずれも有罪判決を受ければ、懲役刑となる可能性があります。

性的な写真や動画を投稿する行為は、ほかの犯罪を構成する可能性もあります。例外として、「わいせつ物頒布等の罪」「名誉毀損罪」、被害者が18歳未満だった場合には「児童ポルノ公然陳列罪」に該当します。

引用:e-Gov 法令検索

リベンジポルノは“親告罪”

親告罪とは、告訴がなければ公訴を提起する(起訴する)ことができない犯罪類型のことをいいます。被害者が告発をしない限り処罰を受けることがありません。

リベンジポルノのような性犯罪は、被害を受けた女性が簡単に相談できる内容ではなく、被害者の精神的負担は顕著で、処罰を求めたくても諦めてしまう女性も少なくありません。被害者の苦しみと加害者の罪がつり合っていな現状です。

拡散された画像を消すことは不可能!?

デジタルタトゥーとは

一度でもインターネット上に拡散されてしまった画像や動画は、完全に削除するのが事実上不可能なことから「デジタルタトゥー」と呼ばれています。

拡散された写真や動画が自然と消えることはなく、時間と共に増えていく危険性があります。リベンジポルノは、拡散される前の早期対応が重要です。

もし、拡散されてしまった場合は、下記の方法で対処してください。

自分でできること

  • リベンジポルノの証拠を保管する
  • 警察署に相談する
  • 被害届を出す
  • サービス運営者に画像の削除依頼(※各サイトによって依頼方法が異なります)
  • 弁護士・専門家に相談する

リベンジポルノは深刻な問題

セカンドレイプに苦しむ被害者も多い

リベンジポルノ被害の相談件数は増加の傾向にあり、最年少は8歳と幅人い世代がリベンジポルノ被害にあっています。

写真や動画を拡散された苦しみから、自ら命を絶つ被害者もいます。また、リベンジポルノ被害に遭った半数以上が、自殺を考えると言われており、深刻な問題と認識されています。

一度は信じた相手に裏切られることも、被害者を苦しめる一つの要因であり、他人を信じることも、日常生活を送ることも難しくなります。

また、リベンジポルノ被害者を苦しめるは、加害者だけではありません。リベンジポルノ被害を笑われたり、被害者であることを責められたりする「セカンドレイプ」も問題視されています。

リベンジポルノ被害を誰かに相談するのは、勇気のいる行為だと思います。しかし、少しの勇気を出して第三者や専門家に相談することも、苦しみや問題を解決する一つの方法です。

性犯罪・性暴力被害者のための ワンストップ支援センター

性犯罪・性被害についての各都道府県の相談窓口

全国共通ダイヤル #8891

女性の人権ホットライン

「女性の人権ホットライン」は、配偶者やパートナーからの暴力、職場等におけるセクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為といった女性をめぐるさまざまな人権問題についての相談を受け付ける専用相談電話

0570-070-810

リベンジポルノの相談事例

【千葉県】元旦那に脅されています

離婚届け

元旦那とは3年前に円満離婚し、その後も月に1~2回会って食事をしたりする関係でした。離婚後に職場の男性とおつきあいを始めて、再婚することが決まりました。

今度こそは幸せになるぞと思いながら、元旦那に報告すると態度が急変しました。「不倫してたんだろう?」と急に怒りはじめて、「再婚するなら昔撮影した写真を会社にバラまく」と脅迫してきました。

その男性とおつきあいをした経緯などを説明しましたが、聞く耳を持たず困っています。もし、本当に会社にバラまかれたら…何としても元旦那を止めたいです。

【宮城県】アプリで知り合った男性に…

スマートフォンを持つ手

アプリで知り合った男性とホテルに行ったときに、やっている最中の動画を盗撮されて脅迫されています。

どこで調べたのかわかりませんが、家の住所や会社の情報まで知られていて、動画をばらされたくなかったらお金を払うか、言うことを聞けと言われました。

警察に相談したら無条件で拡散すると…。アプリで知り合ったので、下の名前とLINEのアカウント以外の情報がありません。

もしかしたら、どこかに動画が拡散されているかもしれないと思ったら怖くて、人の目が気になり家から出られなくなってしまいました。

【滋賀県】不倫相手が怖い

パソコン操作する男性の手

不倫相手に別れたいと伝えたら、「別れたら裸の写真をネットやSNSに拡散する」と言われました。

奥さんと別れると約束して関係を続けていましたが、3年待っても別れてくれなかったので、もう耐えられないと伝えましたが「お前は俺の物だから、離れることは許さない」と笑ってました。

本気なのか冗談なのかわかりませんが、不倫相手に恐怖を感じたので連絡を無視していると、編集された写真や動画がメールで送られてきました。

警察にも相談しましたが、思っていたような対応をしてもらえませんでした。このまま不倫相手の言いなりになるのは耐えられません。助けてください。

※ご相談内容は、ご依頼者の許可を得たうえで、内容を一部変更して掲載しています。

リベンジポルノ調査の概要

探偵のリベンジポルノ調査とは

リベンジポルノ調査とは

リベンジポルノ調査とは、リベンジポルノ被害や問題を解決するための調査を言います。リベンジポルノ調査は、ご依頼者の希望の解決の形に添った調査を行ないます。

リベンジポルノ調査は目的や希望の解決の形に応じて、必要な情報や証拠の種類、サポート内容が異なります。事前に担当者と入念な打ち合わせを行なうことが重要です。

また、解決方法や手段がわからない方のために、どのような調査・情報収集を行なうことで、問題が解決するの担当者がご説明いたします。

リベンジポルノ調査の目的事例

  • 写真や動画を削除してほしい
  • 写真を拡散しないと約束させたい
  • 写真や動画が拡散されていないか調べたい
  • 相手との話し合いに同席してほしい
  • 相手の家族や会社に知らせたい
  • 加害者を告訴したい
  • 加害者に会うのが怖いので、代わりに話してほしい

状況にあった対応策が必要です!

被害状況に応じて調査・サポート内容が異なります

リベンジポルノ被害は、状況や目的・希望の解決の形に応じた対応策が必要です。「裸の写真をばらまく」と脅迫されるなか、全てひとりで解決するのは難しいでしょう。

また、相手の要求を受け入れ、更に写真や動画を撮影され負の連鎖から抜けられないケースもあります。

加害者が元配偶者や交際相手のように、親しい間柄の相手ではない(マッチングアプリ・出会い系サイト・ナンパ・飲み会で知り合った等)場合、相手の基本情報がわからないケースがほとんどだと思います。

相手(加害者)の基本情報がわからないと、起訴すること、写真や動画の回収や交渉することもできません。

リベンジポルノ調査は、被害の状況にあった調査や情報収集、サポートが必要になります。現在に至るまでの経緯や状況を詳しくお聞かせください。

リベンジポルノ調査・サポート事例

  • 身辺調査
  • 実態確認調査
  • 勤務先調査
  • 加害者に関する情報収集調査
  • 実家調査
  • 写真や動画の回収
  • 写真や動画の削除依頼
  • 相手との交渉・弁護士の段取り等

リベンジポルノ調査の費用

リベンジポルノ調査グラフ

リベンジポルノ調査の依頼料の取り決めは、事前情報の量、取得する情報の種類、調査内容、調査内容、調査期間(日数・時間数)、サポート内容に応じて費用が算出されるので金額が異なります。

リベンジポルノ調査の過去の事例から、おおよそ100,000~600,000万円前後の料金プランをお選びする方が多く見受けられます。

詳しい被害状況をお聞かせいただくことで、お見積もりの作成が可能です。

見積作成などと合わせ、どのような情報の種類・サポート内容を行なうことで、リベンジポルノ被害が解決できるのか詳しくご説明いたします。

ご予算をお知らせいただけましたら、ご予算内で行なえる最良の調査プランをご提案をさせていただきます。お問い合わせください。

リベンジポルノの危険性

負の連鎖を断ち切るには適切な対処法が必要

リベンジポルノの怖さ

「リベンジポルノ」という言葉が認識されるきっかけになったのは、三鷹ストーカー殺人事件ではないでしょうか。

かつて交際していた男性が、18歳だった女子高生の裸の画像をインターネットに流失させ、自宅前で刺殺されて殺害された事件です。女子高生の母親は法廷で「写真をネットで拡散され、娘は二回殺された」と訴えました。

また、写真や動画と一緒に「個人情報」を拡散され、別のトラブルが発生した、リベンジポルノで脅迫され相手の言いなりになり、更なる写真や動画を撮影された事例もあります。

負の連鎖を断ち切るには、適切な対処方法が必要になります。

拡散される前の段階で早急に対応しなければ、心に一生の傷を負い、苦しい日々を送ることになるかもしれません。手遅れになる前に勇気を出して行動を起こしてください。

リベンジポルノの相談窓口

リベンジポルノに関する無料相談窓口

悩んでいるならお電話ください

リベンジポルノ被害や問題を誰にも相談できず、辛く苦しい日々を送っている方は、当事務所の無料相談をご利用ください。

写真や動画を取らせる方にも責任があると言われるかもしれませんが、心無い人の言葉に傷つかないでください。あなたの気持ちや信用を踏みにじり、裏切った相手が間違っています。

どのような理由であっても、プライベートな写真を相手の同意なく「拡散させようとする行為」に問題があります。

ファミリー調査事務所は、ご依頼者の気持ちに寄り添う探偵事務所です。目的や希望の解決の形、気持ちを優先し問題解決できるようサポートいたします。

また、他社で断られた案件についても対応いたしますのでお申し付けください。

お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間(土日・祝日問わず)お受けしています。あなたの抱えている苦しみや悩みをお聞かせください。

前を向いて歩けるよう、ご期待に添えるような問題解決とサポートをお約束します。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

まずはファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)また、お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けください。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務があるので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約いただいた後に、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の後、調査をご依頼される場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び調査方法、調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定めの他、探偵業務の対価などを明記した契約文書のことです。ご依頼者と受任者がそれぞれ1通ずつ、同一内容の原本を保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!調査結果は報告書で報告します。写真の顔がはっきりと映っているなど、裁判になったときにもきちんと証拠として採用される報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実しているので、専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する