公開日:2021/06/03 / 最終更新日:2021/06/24

探偵の調査費用相場と低価格で依頼する方法

自分だけでは調べられないので、興信所探偵依頼を考えている・・という人がコロナ禍で増えているようです。トラブルが起こっていて解決したいけど費用が気になる、料金がどれくらいかという事で二の足を踏まれる方も多いでしょう。

実際のところ興信所や探偵に依頼するといくらくらいが相場なのでしょう? また、低料金で依頼することは可能なのでしょうか?ここだけでお教えできるお役立ち探偵費用を見ていきましょう。

目次|探偵依頼相場と料金について

探偵料金の相場っていくらなの?

探偵事務所に依頼するコストは

トラブルが起こっていて解決したい、というのは当然のことです。自分だけでできそうにない場合、興信所や探偵に依頼することを思い浮かべますが調査料金がどれくらいかという事が気になるというのが本音だと思います。

「結果は欲しい」「費用はできるだけ抑えたい」という方が参考にできる「探偵調査料金の基本的な相場」をお伝えします。基本的には調査の内容により異なりますが、調査料金の取り決め方法があります。料金は次のような点が必ず考慮されますので、おさえておきましょう。

探偵調査の料金の見方
  • 調査内容や期間で変わる
  • 調査する人数や事前に入手できる情報
  • 収集する情報量で変わる
探偵調査によって差がある

調査事務所や探偵社によって同じ調査でも料金に違いはあります。調査会社や探偵社が得意とする調査、規模、調査方法も異なるからでしょう。

依頼段階では価格が安いからといっても、調べる範囲や時間が多くかかるような調査は後々高額になることがあるので、注意が必要です。

探偵調査の料金相場はいくら

探偵調査の料金相場は、基本的に1時間5,000円から2万円以内です。特別難易度の高い調査で人数が必要なケースは除外しますが、一般的に1時間1万円が多いです。

このほか交通費など経費等を別途いただく場合、料金内で全ての調査を終えるプランがあると思います。これは探偵事務所や調査会社の方針によって分かれます。

  • 時間制料金型
  • パック料金型
  • 成功報酬型
見積もりをきちんと確認する

状況や途中経過によって、必要な調査も変ってくるため、案件によっては成功報酬とするか、すべて込み込みのパック料金にする方が得なのかと見積もりの際に必ず確認するとよいでしょう。

探偵料金の高い依頼内容は

探偵や調査事務所の料金

いろいろなメニューが依頼内容によってありますが、主な行動料金目安は次の事を参考にすることが多いです。

  • 時間×日数計算
  • 調査内容(張り込みや尾行など)
  • 調査員の数

費用についてはっきりさせておくこと

調査費用については、相談する段階で曖昧にせず、はっきりと意思を伝えるべきです。好意的な調査会社であれば、調査料金をなるべくクライアント要望に合わせて抑えるアドバイスをすることが可能です。

ただし、安かろう悪かろうでは意味がないので、担当者とプランニングが重要な点です。

  • 状況を詳しく正直に話す
  • 事前情報をできるだけ伝える
  • 料金説明はとばさず確認する
  • 最終的な目標を明確に伝える

この点を抑えて無料相談するとよいでしょう。ただし、明らかに安すぎる探偵に依頼してしまったり、経費を追加、追加で取られてしまい、結果的に高額にならないようにしなければいけません。

大事なことは依頼者が納得のいく結果を、期間内に丁寧な対応で提供できるかという点です。

結果を重視するなら

とにかく結果を出したい場合は、成功報酬制の保証が見込まれる会社に依頼するとよいでしょう。取得した内容で報酬を決めるなどの条件を付けたサポートが受けられます。

複数の調査探偵会社で見積もり比較をしてもよいと思いますが、無料相談の対応についてもチェックして「この事務所なら大丈夫そう」と思えるところを探しましょう。

高額になる浮気調査とは?

浮気調査は依頼内容によって高額になる

調査を依頼したくても、見積もり費用が高くて悩んでいる方もおられるでしょう。料金プランや調査内容によって変動しますが、浮気調査は最も費用の範囲が広いとされています。

男女間のもつれや周到な準備が必要な調査費用は、高額になると100万にもなる場合があります。簡単な尾行なら10万前後で数日間というものもありますし、ケースバイケースでしょう。根が深いものであると、パック一式にした方が安いという場合もあります。

浮気調査はなぜ高額になる?

浮気調査は通常の身辺調査や素行調査と違い、 タイミングや時期的な事情が絡んでくるため容易に証拠が取れないものです。

相手のしっぽを掴むには、根気強い捜査や沢山の情報収集は必須です。ケースにもよるため、多くの時間がかかったり経費や人件費が予想以上にかかることがあります。

調査費用を抑えるには

浮気調査費用は、ご依頼者の協力次第で費用を抑えることができます。複数の探偵事務所から見積もりを取る前に、現在お持ちの情報を再確認して、この情報でできる調査と自分で協力できる調査を確認しましょう。

複数の探偵事務所の料金や調査プランを把握することで交渉の手段にもなりますし、浮気調査の費用の相場がわかりやすくなります。

調査にかかる時間は費用に直結する

調査する日時を絞ることも重要です。時間制料金の場合、調査する日時を絞ることで、コストをカットすることができます。複数回の調査が必要になる可能性もあるため、月額の料金を見積もってもらうようにしましょう。

費用が明確な探偵事務所を選ぼう

料金を隠さない明瞭な探偵調査事務所を選ぶ

適切に調査を進めていくためには、ご依頼者と探偵社の信頼が重要です。追加料金が発生しないかなどを事前に伝え、料金も明瞭わかりやすく説明してくれる探偵社を選びましょう。

相談料は無料としている探偵社も多いので、料金プランを問い合わせしてみるとよいでしょう。曖昧な回答をしたり、面談しないとお伝え出来ないなど対応する探偵社は避けるべきです。

安さに飛びつかないように

調査期間が長くなれば、その分費用もかかりますし、最悪の場合、結果がないのに費用だけかかってしまったということもあります。費用が安いのに長年探偵業を維持できているには必ず理由があります。

目先の費用に惑わされず、冷静に見極める必要があります。単純に人件費を削って調査を行なうことも考えられますが、一般的に調査がうまいスタッフで行なうにしても最低2名~3名は必要となります。

難易度が高い調査であれば、失敗するリスクやバレてしまうリスクを考えて、人件費を安易に削ることはお勧めしません。

まとめ

無料相談の対応で絞り込む

探偵事務所に依頼をするときには、できるだけ範囲を絞って自分ができないことを依頼するようにしておくか、依頼したい範囲の情報をあらかじめできる限り与えてあげることで結果的に、費用を抑えることにつながります。

具体的な調査方法や費用、使用するアイテムについても異なりますが一定のレベルに達する実績と明瞭な料金説明ができる調査事務所はまず無料相談で話をしてみて、ここなら大丈夫そうと思えるところをチョイスしましょう

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する

ファミリー調査事務所へ よくある質問