公開日:2022/05/17 / 最終更新日:2022/06/25

元彼は今どうしてる?所在や現在が知りたい|所在調査体験談

「同窓会を開きたい」「結婚式に招待したい人がいるが所在がわからない人を探してほしい」というご依頼は頻繁にいただきますが、なかには「昔つきあっていた恋人に会いたい」「元彼(元カノ)の消息を知りたい」等々のご相談をいただくこともあります。

今回は、「別れた恋人が今何をしているのか」所在調査の体験談をご紹介します。別れたことを後悔していたり、時間が経って今ならわだかまりもなく会えるのでは、とお思いの方は参考にしてください。

女性記者が記事を作成しました

元彼の所在調査
2022年5月17日 更新

所在探偵調査10年以上の経験者の指導のもと、所在調査担当者が書きました。調査を行なうこと、真実を知ること、調査結果を知ることで、前に進めることに意味があります。真実を知ることが人生を取り戻す第一歩になるのです。皆さまの問題を解決できるよう尽力いたします。

目次|元彼の所在調査相談窓口

はじめに

所在調査とは

所在調査は「居場所調査」「現況調査」とも言います。転居や連絡を取り合わない期間が長らく続いたせいで友人の連絡先がわからなくなったり、別れた恋人の消息を知りたくなったりしたときに友人や別れた恋人を探し出す調査が「所在調査」です。

ファミリー調査事務所は全国にネットワークを構築しているので情報を集めやすく、わずかな手がかりでも友人や別れた恋人を探し出すことが可能です。

「もう一度会いたい人」がいる方は、あきらめる前にお問い合わせください。

所在調査の体験談

今回は、20年前に交際していた彼にもう一度会いたいと依頼をいただいたケースを紹介します。
まずは、どのようにして別れた恋人の足跡をたどったのか見ていきましょう。

依頼人
依頼人

探して欲しい人がいるのですが、身内じゃなくても依頼できますか?

調査担当者
調査担当者

はい、どのような関係の方を探しておられますか?

依頼人
依頼人

20年前につき合っていた恋人です。古いアルバムを見ていたら彼のことを思い出してしまって。どうしても会いたいと思うようになったんです。

調査担当者
調査担当者

別れた恋人の現在につながる情報など、わかるものがあれば、聞き込み調査やデータ調査で現在の状況を調べることができるかもしれません。

依頼人
依頼人

本当ですか?わかっているのは20年前に住んでいたところくらいですが、見つかれば会ってみたいです。

調査担当者
調査担当者

その男性に会いたいと思われた理由をもう一度詳しくお聞きかせ願えますか。私たちは探偵はご依頼がストーカー目的など犯罪に関わる場合は法律で調査を禁じられています。まずはその点をご理解いただきたいと思います。
法に触れなければ調査は可能ですが、その男性の所在が判明しても、ご本人の同意がないと基本的には会うことができません。この2点をご了承いただいたうえで、その男性会いたいという理由を教えてください。

依頼人
依頼人

調査しても会えない可能性があるということですか。

調査担当者
調査担当者

はい。先方の同意が得られない場合や特殊な事情がある場合、ご依頼者と会うことはできませんが、それでもよろしいでしょうか。

依頼人
依頼人

わたしは今、病気を患ってまして、しばらくしたら入院しなければなりません。その前に一目でいいから彼に会っておきたいのです。
決して彼の生活を壊すようなことはしません。事情があって会えないなら、せめてわたしのことを覚えているかどうかだけでも聞きたいのですが、だめでしょうか。

調査担当者
調査担当者

わかりました。入院されるということであれば時間は限られていますから早急に調査の手筈を整えましょう。その男性のご自宅の住所もしくは20年前に住んでいた所在地を教えていただけると助かります。

依頼人
依頼人

20年前の情報なのですか、隣県の〇〇市に住んでいました。当時は地元の優良企業に勤めていました。○○市は実家なので、ご両親がご健在であればいまも住んでおられると思います。

調査担当者
調査担当者

ありがとうございます。これだけの情報があれば別れた恋人の所在はすぐ見つかると思いますよ。

依頼人
依頼人

よろしくお願いします。

調査担当者
調査担当者

調査の結果ですが、20年前の情報からお探しの男性の所在がわかりました。

依頼人
依頼人

本当ですか。

調査担当者
調査担当者

その方は10年前に地元の企業を退職され、現在はコンサルタントの事務所を経営されています。場所はご依頼者のお住いの最寄り駅から3駅の〇〇駅にあります。

依頼人
依頼人

そこならわたしが入院する病院がある駅の隣です。彼はこんなに近いところで働いていたのですね。

調査担当者
調査担当者

周辺への聞き込みで確認したところ、その男性は独身だそうで、ご依頼者のことを間接的に聞いてみたら「20年前におつきあいしていた人」と覚えてました。

依頼人
依頼人

わたしのこと、覚えていてくれたんですね…。

調査担当者
調査担当者

今回、相手は独身で入院する病院も近いことから偶然会う可能性は高いと思います。条件がありますが、お会いしたいのであれば直接お目にかかってみてはいかがでしょうか?そのほうが病気と向きあう気力も湧くと思いますが。

依頼人
依頼人

ありがとうございます。生きる希望がもてました。

ご依頼者は入院する数日前に通勤経路でかつての恋人と「ばったり」会う演出に成功します。再会を果たした後、喫茶店で話をすることができただけでなく入院しなければならないことを告げたら、「退院したら全快祝いの代わりに食事でも行こう。だから、入院はつらいかもしれないけど、頑張って」とエールを送ってくれたとのことです。

ご依頼者はこれで入院生活にも耐えらそうだとおっしゃっていました。今回はご依頼者の希望に沿った結果が出たケースになります。

告白や復縁をお考えの方へ

大切なのは後悔しないこと

交際したいと悩んでいる方で、「すでに交際相手がいるかも」「やり直せるのか」「あきらめたほうがいいのか」決心がつかない人も多いかと思います。

やり直したほうが幸せになれるのか、あきらめたほうが幸せになれるのか、自分の気持ちを固めるための判断材料を増やす調査を告白・復縁分析調査といいます。

自分ひとりで探すのは難しいかもしれませんが、専門家や第三者の協力を得ることで、見つかる確率は高くなるのです。会いたい気持ちを諦めないでください。

人探しの種類とは

恩師や初恋の人が今どうしているのか知りたい、また会って話がしたい…など悩んでいる方で、調査を依頼するかお考えの場合、所在調査の料金・費用について関心を持っている人は非常に多いのではと思います。実際に所在調査は料金・費用を比較して選ぶことが難しい分野です。

また、他社などで断られた案件についても対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

所在調査に強い探偵事務所探し

探偵事務所の選び方

初恋の人や、昔の恩師など、何年も会ってない人の所在を知りたい場合、そういった調査に特化した探偵事務所に相談することが非常に大切になります。

まず最初に少しでも「怪しい」と感じるポイントがその探偵・興信所にあれば避けるべきです。地域によっては所在調査に強い探偵が少ないケースもあります。

しかし、基本的に首都圏エリアや主要都市では複数あるのが一般的ですので、あえて不安要素のある会社に依頼するのはリスクだと考えられています。

続いて大切になるのは事務所が存在するかどうかです。チラシ・ホームページなどを見てご依頼する前に実在する探偵事務所なのかをしっかり確認することが非常に大切です。

はじめての方は、人探し相談を複数の探偵事務所に相談することをおすすめします。時間が無い方については即日決める方が良いケースもありますが、時間に余裕があれば2社~3社くらいに無料で電話相談できる探偵・興信所を見つけて値段・価格を比較したり、サポート体制・フォロー体制・サービス内容について比較するとよいでしょう。

所在調査の料金相場とは?

元彼の所在調査の料金グラフ

元彼の謝罪調査の依頼料の取り決めは、事前の情報量、取得する情報の種類、年数の経過などに応じて費用が算出されるので、案件ごとに金額は異なります。

元彼の所在調査の過去の事例から、おおよそ10~60万円前後の料金プランをお選びする方が多いのですが、見積を作成してみないとわかりません。

できるだけ費用をかけずに依頼をするためには、ご依頼者の協力や情報収集が必要不可欠です。「こんな情報が役に立つのかな?」「こんなことが関係あるのかな?」と思うようなことも教えてください。

所在調査は情報が多ければ多いほど調査が円滑に進み判明率が高くなります。できるだけ多くの情報を準備してください。

経費込みの料金プランで安心して依頼ができる

当事務所の安心コミコミパックプランは、基本料金に諸経費(交通費・車両代・機材費など)が含まれておりますので、追加料金は一切かかりません。

近年、探偵社による不正な料金の請求、調査終了後に高額な追加料金(※調査経費や依頼していない調査を勝手に進めた追加料金など)を請求されるトラブルが問題となっています。

特に調査経費の水増しには注意が必要です。所在調査をお考えの方は、事前に基本料金や追加料金の確認を行なうか、経費込みの料金体系を明示している探偵社に依頼するのが安全です。

依頼をお断りするケースとは?

依頼をお断りする事例

ファミリー調査事務所が行なう所在調査は、所在を割り出すことで犯罪に加担してしまう場合や、悪用する恐れのある場合、調査をお断りさせていただきます。

例として、ストーカー行為が目的の好きな人の住所特定、弱みを握るために芸能人の自宅住所を調べて欲しい、DVが原因で家を飛び出した妻の所在調査などの依頼になります。

探偵はテレビなどの影響でどんなことでも請け負ってくれるというイメージはありますが、便利屋ではありませんので調査目的を必ず確認させていただきます。

所在調査無料相談のご案内

少しでも迷っているならお電話ください

元彼はどうしてるのか、元彼の所在や現在が知りたいとお考えの方は、ファミリー調査事務所にお任せください。

ファミリー調査事務所はご依頼者の「気持ちに寄り添う」探偵事務所です。所在調査の目的、希望の解決の形をお聞かせいただけましたら、ご希望に沿った調査をお約束します。

元彼の所在調査のご不明な点がございましたら、担当者にお尋ねください。詳しくご説明いたします。

元彼の所在や現在の様子に関する無料相談は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにてお問合せください。オンライン面談の対応も可能です。24時間お受けしていますので、お気軽にご相談ください。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

まずはファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)また、お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けください。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務があるので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約いただいた後に、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の後、調査をご依頼される場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び調査方法、調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定めの他、探偵業務の対価などを明記した契約文書のことです。ご依頼者と受任者がそれぞれ1通ずつ、同一内容の原本を保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!調査結果は報告書で報告します。写真の顔がはっきりと映っているなど、裁判になったときにもきちんと証拠として採用される報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実しているので、専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する