公開日:2022/08/05

旦那がキャバ嬢と浮気している?真実を確かめる方法【探偵サポート】

旦那がキャバ嬢と浮気している

旦那がキャバ嬢と浮気している?真実を確かめる方法【探偵サポート】についてのご案内です。

もし配偶者があなたに隠れて別の女性と仲良くしていたら、当然憤りを感じますよね。まずは、その関係性を疑うでしょう。

性的関係があるのなら、それはもう立派な浮気ですが、その相手がキャバクラ嬢だったとき、どのようにしたらよいかお答えします。

男性記者が記事を作成しました
浮気調査
2022年8月5日 更新
探偵調査10年以上の経験者の指導のもと、浮気調査担当者が書きました。調査を行なうこと、真実を知ること、調査結果を知ることで、前に進めることに意味があります。真実を知ることが問題を解決する第一歩になるのです。皆さまの問題を解決できるよう尽力いたします。

目次

女性がキャバクラを許せない理由

キャバクラを許せない女性の割合

キャバクラを許せない女性の割合は60%と半分以上という統計が出ています。

その理由として、どのような理由が多いのでしょう?女性のリアルな意見を一部ご紹介します。

キャバクラを許せない事例

  • キャバクラにお金を使わないで欲しい(無駄遣い)
  • 自分以外の女性と仲良くしないで欲しい
  • 生理的に受け入れられない
  • 女好きでだらしないイメージがする
  • 最初は興味なくても、そこから浮気や不倫が始まったら嫌だ
  • キャバ嬢にチヤホヤされて浮かれている彼氏や旦那を見たくない

彼氏や旦那がキャバクラに行くことに嫉妬や不安を抱いている女性は少なくありません。

働いているキャバ嬢は仕事と割り切っていることが殆どだと思います。ですが、男女が出会えば予期せぬ展開も…。

残念ですが、人の心を縛ることはできません。だからこそ、パートナーに「きちんとしてほしい」と要求してしまうのでしょう。

浮気しているか見極めるポイントとは?

前提として、キャバクラに通っているだけでは浮気になりません。旦那がキャバ嬢と浮気をしているか判断する基準として、不貞行為(肉体関係)があるかどうかが重要になります。

➀.キャバクラに誰と通っているのか?

男性の場合、職場などのつきあいや二次会・三次会などにキャバクラを利用するケースも少なくありません。

旦那がキャバクラに一人で通っている場合、一人でも通うほどキャバ嬢にハマっている可能性は高いでしょう。また、同伴やアフターなどもチェックしましょう。

⓶.連絡の頻度や内容を確認する

ラインやメールをチェックする際はやり取りの内容を確認してください。旦那が一方的に夢中になっているのか、キャバ嬢も好意を持っているのか知る必要があります。

たわいもないやり取りから、お店に来るよう催促しているやり取りなら、お客さんの一人として認識されている可能性がたかいでしょう。

しかし、どのようなことがきっかけで気持ちや関係性に変化があるかわからないので、安心はできません。

⓷.同伴やアフターを確認する

同伴とは営業時間前に食事・買い物・映画などに行き、そこからお店に来店することです。アフターとは、営業終わりにお客さんと会うことです。

アフターでなにをするのかは、人によって違います。軽くご飯を食べたり、バーで飲みなおす、カラオケに行くなどさまざまです。

もし、旦那とキャバ嬢が浮気をしていたら、同伴やアフターでホテルに行く可能性もあります。

⓸.クレジットカードや領収書を確認する

旦那のクレジットカードの明細を確認しましょう。旦那が普段行かないようなショップで買い物をしていないか、レストランの料金など確認を行ないましょう。

また、ホテルの宿泊代をカードで支払っている可能性もありますので確認してください。

現金で支払いしている場合、領収書やレシートを受け取っているかもしれませんので、財布・鞄・上着のポケットなどを確認してみましょう。

浮気調査依頼の目的

旦那がキャバ嬢と浮気しているか、浮気調査の目的はご依頼者によって着地点は異なります。

浮気調査の目的事例

  • 浮気の事実確認がしたい
  • 浮気相手を特定したい
  • 浮気相手を排除したい
  • 浮気相手に慰謝料請求したい
  • 浮気相手と話し合いがしたい
  • 離婚を有利に進めたい
  • 既婚者だった場合、相手の配偶者も交えて話し合いがしたい
  • 浮気相手に復讐したい

浮気調査の目的に応じて、必要な証拠や情報の種類・調査内容が異なりますので、担当者と入念な打ち合わせを行ない無駄のない依頼をしましょう。

また、今後の旦那との関係を迷っているのでしたら、証拠を押さえることで有責配偶者にすることができます。

有責配偶者とは?証拠に時効はある?

有責配偶者からの離婚は認められない

有責配偶者とは、離婚の原因を作り、結婚生活を破たんさせた配偶者のことをいいます。有責配偶者からの離婚は原則的に認められません。

また、浮気(不倫)の証拠は時効は原則3年です。慰謝料請求の時効は、被害者がその損害や加害者を知った日から3年と定められているからです。

その間に旦那との関係や浮気相手に対し、どのような処遇をするか考える時間ができます。

浮気の証拠がない状況で旦那から離婚を切り出された場合、慰謝料がもらえないケースがほとんどでしょう。

不法行為による損害賠償請求権の消滅時効

第七百二十四条 不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間行使しないときは、時効によって消滅する。不法行為の時から二十年を経過したときも、同様とする。

引用元:e-gov 法令検索

合法的な復讐とは…

社会的制裁として認められているのは

浮気相手に“復讐したい” “浮気の罪を償わせたい”とお考えの方は多いかと思います。

ですが、行き過ぎた復讐には注意が必要です。一つ間違えてしまうと、浮気相手から逆恨みされたり、法に抵触する危険性があります。

社会的制裁として法的に認められているのは“慰謝料の請求”だけです。浮気相手の家族や会社に報告することで、浮気相手に対し復讐する事例もあります。

しかし、場合によっては名誉棄損として法に抵触する可能性があり、慰謝料の減額など自分の不利益として返ってくる可能性があります。

配偶者に裏切られ、浮気相手に代償を払わせたい、復讐したいと思う気持ちは理解できますが、ダメージを与える最適な復讐方法は「慰謝料の請求」です。

浮気していた場合の慰謝料

慰謝料を請求しても認められないケースも

万が一、夫がキャバクラ嬢と浮気していた場合、ご依頼者は夫にも浮気相手にも慰謝料を請求できる可能性があります。

ただし注意点として、その浮気相手が既婚者であることを知らなかった場合には、慰謝料の請求をしても認められない可能性が高いです。

いわゆる恋愛関係ではなく売り上げのために関係する(枕営業)と言い張られては慰謝料請求は難しくなることもあります。下記は慰謝料請求ができない条件になります。

  • 浮気される前から既に夫婦関係が破綻にしていた。
  • 浮気相手は既婚者と知らず夫と関係を持った。
  • 浮気相手はあくまでビジネスのためと割り切って関係を持っていた。

浮気調査について

浮気調査とは

探偵が行なう浮気調査は、浮気問題の解決に必要な証拠や情報の収集を行ないます。

主に尾行調査・張り込み調査・聞き込み調査・潜入調査・浮気相手に対する身辺調査や情報収集を秘密裏に行ない、ご依頼者の希望に沿った解決をサポートいたします。

「希望の解決の形」に応じて調査やサポート内容が異なりますので、まずは現在に至るまでの経緯や状況をお聞かせください。

なぜ探偵調査が必要なのか

ご自身で配偶者にバレないように尾行することは想像以上に困難です。後ろめたさで精神的にも不安定になりがちです。

万が一見つかった場合、対象者が激怒してそれこそ関係が破綻してしまうとも限りません。

ご依頼者にとってはちょっとしたことでも不安は煽られるものです。自分ではどうすることもできず疑い続けた結果、喧嘩が絶えなくなり、お互いに激怒され関係が壊れるパターンもあります。

そのようなリスクを回避するには、専門家に調査を依頼して証拠を出すことができます。

浮気調査の料金について

旦那とキャバ嬢の浮気調査の料金グラフ

当事務所の浮気調査は、1名(1時間)6,250円から調査依頼が可能です。

浮気調査の依頼料の取り決めは、事前の情報量・信憑性、調査やサポート内容、調査員の人数、調査期間(日数・時間数)に応じて費用が算出されるので、案件ごとに金額が異なります。

旦那とキャバ嬢の浮気調査の過去の例から、おおよそ100,000~500,000円前後の料金プランをお選びする方が多く見受けられます。

しかし、ご相談内容は過去の事例と全く同じシチュエーションというものはあり得ませんので、正式な金額は見積を作成しないとお答えできません。

また、ご予算をお知らせいただけましたら、ご予算内で行なえる最良の調査プランをご提案させていただきます。まずは、お問合せください。

夫のキャバクラ問題の相談事例

相談者
キャバクラ通いを証明したい!
埼玉県30代主婦

夫が残業と言いながら、ほぼ毎晩のように明らかに飲んできた様子で帰宅します。

飲酒については接待と言い張りますが、自腹で遊んでいるような形跡があります。一度だけコートのポケットから使い道のわからないレシートが見つかりました。

不安になり携帯をチェックすると、特定のキャバ嬢とのやり取りが…。旦那が浮気しているのではと不安になり弁護士さんに相談に行きました。

やり取りのスクショを確認してもらいましたが、文面だけでは不貞の事実は確認できず証拠として弱いと言われてしまい困っています。

旦那がどのぐらいの頻度でキャバクラに通って、キャバ嬢と浮気しているか調べることはできますか?もし浮気しているのなら、わたしに対する裏切りを許せません。

浮気調査で判明した事実とは

浮気調査の結果

旦那さまがキャバ嬢にハマって通っていることが判明しました。ただし、キャバ嬢も仕事柄、疑似恋愛をプライベートでも仕掛けている可能性はあります。

キャバクラにいっているからイコール浮気とはなりません。やはり不貞行為(身体の関係)が今回のポイントとなります。

粘り強くアフター(仕事終わり)後の尾行を行なった結果、タクシーで女性宅に入る2人の姿を確認することに成功しました。

閉店後に直行した行動は、たまたま飲みに行ったお店の子と言い訳できないし、自宅に招くことで親密な関係だといえます。

帰宅が早かったので、女性が昼職しているか調べた結果、旦那さまと同じ勤務先であったことも決定的となりました。

調査を依頼した感想

本当に旦那がキャバ嬢と浮気していると思いませんでした。報告書の生々しい写真を見てショックで頭が真っ白になりました。

本当に浮気をしていたら慰謝料をもらって離婚しようと思っていましたが、このまま離婚してキャバ嬢と旦那が幸せになるのは受け入れられず離婚するか迷っています。

探偵さんが親身に話を聞いてくれたのが心の支えでした。正直、費用をかけて調べるか迷っていましたが、いまは調べてよかったと思っています。

未来を決めるのは自分です!

浮気がどれほどの苦しく辛いことか、それは当事者にしかわからないでしょう。私どもができることは、その気持ちに丁寧に耳を傾けて、その気持ちを汲んで、徹底的に証拠集めの調査することです。

それにより浮気が決定的なものになっても最終的には、ご自身の心の声が最終的な決断に繋がるのだと考えています。

夫婦関係を続けるかは自分次第

夫婦にしかわからないことは確かに存在します。慰謝料請求=離婚ではありません。浮気が確定したとしましても、結婚生活、内縁関係を継続される方が圧倒的に多くいらっしゃいます。

できればお互いにとってその先の未来が前向きで発展性のある関係であることを私共はいつも祈っております。

夫のキャバクラ通いや浮気問題でお悩みの方は、少しでも迷っているならご相談ください。

当事務所にご相談いただけましたら、問題解決に必要な情報や証拠の種類、調査の手法、サポート等を詳しくご説明いたします。

他社などで断られた案件についても対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

旦那の浮気のご相談・お見積もりに関するご相談は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間(土日・祝日問わず)お受けしていますので、まずはお問合せください。

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する