公開日:2022/04/29 / 最終更新日:2022/05/03

【徹底解説】結婚前の信用調査を探偵に任せるべき理由とは?

これから好きな人と結婚をすることになったが、本当にこのパートナーで大丈夫なのかと思う人は多いのではないでしょうか。

なぜなら、パートナーのことは知っていると思っていても、知らないことのほうが圧倒的に多いからです。そこで、念のために結婚前に信用調査を行なうというわけです。

今回は結婚前の信用調査を探偵にお願いする理由についてお話ししますので、参考にしてみてください。

男性記者が記事作成者した

結婚前の信用調査
2022年4月29日 更新

探偵調査10年以上の経験者の指導のもと、信用調査担当者が書きました。信用調査について徹底的にわかりやすく書いているので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

目次│結婚前の信用調査のご案内

結婚前に信用調査を行なうのはナゼ?

離婚原因

離婚原因のランキング1位は、男女ともに性格の不一致です。

パートナーと結婚をすれば、生涯までつきあうこととなります。しかし、結婚後にパートナーの裏の顔を知ってしまったら‥。知っていたら結婚しなかったのにと後悔するかもしれません。

だからこそ、パートナーの身の潔白を確実に証明するために探偵に調査をしてもらうというわけです。結婚前の信用調査の依頼件数が多い項目は下記の内容です。

浮気相手の有無

結婚前に直接パートナーに、浮気の有無を確認することはできません。むしろ、幸せの真っただなかで、そのようなことを考えるのはよくありません。

ですが、パートナー(婚約者)が浮気相手と子どもができて婚約破棄になった事例もあります。パートナーに少しでも疑わしいことがあれば、結婚前に調査しておく必要があります。

借金の有無

独り身であれば、誰がどれだけ借金をしようが関係ありません。しかし夫婦となった以上、借金はどちらにも関係してくるため、大きなストレスを抱えてしまうものです。

とくに後ろめたい借金であれば、結婚後もずっと隠し通されるはずです。ですから、結婚前の信用調査として探偵にパートナーの借金の有無を調査してもらいます。

家族や親類

結婚は家と家を結ぶ縁であり、相手の家族と深く関わることです。ですが、相手の家族や親類と相性が合わず離婚を選択する夫婦もいます。

結婚後に相手の家族の態度が急変した、無視されるなどのトラブルも少なくありません。なかには、暴力を振るわれた事例もあります。

相手の家族といい関係を築けるか不安を感じているのでしたら、家族や親類の情報収集をすることで不安を取り除くことができます。

【その他】結婚生活に支障をきたす癖や性格

  • DV(暴力)癖
  • ギャンブル癖
  • 風俗癖
  • モラルハラスメント
  • 家事ハラスメント
  • 浪費癖
  • 生活費を渡さない

結婚前に探偵に信用調査をお願いする理由・メリット

安心して結婚ができる

どれだけ信用している相手、想いあっている相手でも全てを知ることは不可能だと言えます。また、質問した内容に対して真実を教えてくれればいいですが、疑わしいパートナーはそうもいきません。

探偵に結婚前の信用調査を依頼することで、パートナーの真実がわかるため安心して結婚ができます。

また、結婚前の信用調査でクロとわかった場合も、結婚する前にリスクを回避し先手を打つことができます。

親を安心させられる

親は子どもの幸せをいちばんに願っています。とくに結婚ともなると、パートナーは大丈夫なのか、大切にしてくれるのだろうか、なんて不安に思ってしまうものです。

ですから、親を少しでも安心させてあげたいと考え、結婚前の信用調査を探偵にお願いするケースが増えています。

自分以外に交際相手がいないかを知れる

浮気や不倫慣れしている人は、パートナーを騙して遊び続けるものです。当然、結婚したとしてもパートナーと浮気相手の関係性は続くことが多いため、知ったときには手遅れというケースもあります。

結婚前の信用調査をしておけば、自分以外に交際相手がいないかどうかを確認できます。

パートナーの家族を知れる

かなり親しくなったのにもかかわらず、家族を紹介してくれないケースがまれにあります。本来であれば、結婚目前までくればお互いの両親や家族を紹介するものです。

しかし、なんらかの問題があり、すすんで家族を紹介してくれないというわけです。結婚前の信用調査であれば、パートナーの家族について知れますので安心できると言えます。

パートナーの仕事内容を知れる

交際しているにもかかわらず、パートナーが仕事内容や収入を教えてくれない場合があります。さすがに、結婚すれば何十年も一緒に生活していくため、仕事内容や収入は知っておきたいものです。

正社員と聞いていたのに、結婚したらフリーターだったなんてことがわかるとシャレになりません。結婚前の信用調査では、パートナーの仕事内容や勤務先を特定してくれますので、真実を知れます。

パートナーの素行を知れる

パートナーは誠実だと思っていても、実は裏ではとんでもない人間だったなんてことがあります。たとえば、ギャンブル癖と借金があるケースなどが該当します。

さすがに、ギャンブル狂で借金癖がある相手とは、わざわざ結婚したいと思わないはずです。そんなときに、結婚前の信用調査で素行を調べることで、どんな人なのかということがわかります。

結婚前に探偵に信用調査をお願いする理由・デメリット

では、逆に結婚前の信用調査をお願いするデメリットについて見ていきましょう。やはり、結婚相手の調査をするということは、何らかの疑いがあるからだと言えます。

ためらいもありますし、何より結婚前の信用調査でパートナーが潔白だった場合、安心するとの同時に疑ってしまった自分を責めてしまうことにもなりかねません。

ですが、思っている以上に結婚したあとに信用調査をしておけばよかった、というケースがたくさんあるのです。結婚前の信用調査はやっておいて損はありません。

真実を知ってしまいショックを受けてしまう

結婚前の信用調査をした結果、何も問題なければ一安心ですが、逆の場合はとても悲惨なことになってしまいます。

望まない結果や知りたくなかった事実が判明することもあります。内容によっては大きくショックを受けることも考えられます。もしかしたら、立ち直れなくなってしまう可能性も‥。

ですが、真実を知り受け入れることで、結婚するというリスクを回避できるため大きなメリットだと考えるべきです。

パートナーとの信頼関係がなくなる

信用調査の結果によっては、パートナーとの関係がかなり悪くなってしまいます。また、場合によっては想像以上のことも待っている可能性があります。

たとえば、パートナーが浮気や不倫をしていたが、その相手が自分の友人だったなどが該当します。こうなるとパートナーはもちろん、友人関係も亀裂が入り、修復不可能となってしまいます。

結婚前の信用調査の相談事例

ご依頼者:大阪府・50代・男性

息子が出会い系サイト知り合った女性と結婚前提に交際しています。ただ、女性はバツイチで離婚歴があるので少し心配しています。なぜ、離婚したのかも気になります。

子どもはいないと言っていましたが、本当かどうかわかりません。相手の女性を調べてもらうことはできますか?

ご依頼者:石川県・30代・女性

いまの彼氏とは結婚を前提につきあっています。1年前に転職をしてから、彼氏の羽振りが良くなりお金遣いが荒くなったように感じます。

会社のつきあいでラウンジやキャバクラによく行っているのですが、浮気をしていないか不安です。彼氏が浮気しているかどうか、調べてもらうことはできますか?

ご依頼者:埼玉県・60代・女性

娘の婚約者と顔合わせを行なった際に、相手の家族に不信感を感じました。相手の家族の娘に対する言動が見下しているような、当たりがきつく感じました。

大切な娘が嫁いで苦労するのは、母親としてできるだけ避けたいと思っています。相手の家族の人柄などを調べていただくことはできますでしょうか?

ご依頼者:秋田県・20代・男性

結婚を考えている女性がいます。彼女とは職場で出会いましたが、両親は彼女の家柄をよく思っていないので結婚に反対しています。彼女のことをよく知りもしないで、あの女は金目当てだからやめた方がいいと言います。

どれだけ自分で説得しても無駄なので、彼女のことを調べて結婚相手として非がないことを証明したいです。このような理由でも、調査を依頼することはできますか?

結婚前の信用調査の料金相場

結婚前の信用調査の料金相場

結婚前の信用調査の過去の事例から、おおよそ20~80万円の料金プランをお選びする方が多いのですが、取得する情報の種類、難易度、調査期間(日数、時間数)、調べる項目、対象者の人数などに応じて算出されるので案件ごとに金額が異なります。

結婚前の信用調査は、調べる項目と対象者の人数(婚約者・婚約者の家族・親類)によって費用が大きく変動します。ですので、費用を抑えたいとお考えの方は、どの範囲まで調べたいか明確にしてください。

調査項目を絞ることで、余計な費用を抑えることができます。また、どのような調査・情報収集を行なうことで、問題が解決するのかわからない場合には、担当者にお申し付けください。

ご予算をお知らせいただけましたら、ご予算内で行なえる調査・サポート等のご提案をさせていただきます。お問い合わせください。

結婚前の信用調査の注意事項

ほとんどの探偵社がHPに費用や調査プランを掲載していますが、契約の際には「基本料金」や「追加料金の有無」の確認を行なってください。

近年、探偵社による不正な料金の請求、調査終了後に高額な追加料金(諸経費等)を請求されるトラブルが問題となっております。

特に調査経費の水増しなどには注意が必要です。本来なら1名分の諸経費で済んだところを、3名分の料金を請求する悪徳な探偵社も存在しています。

結婚前の調査は個人ではおすすめしない

もし、パートナーの行動が怪しいと感じたときに、自分で調査をしようと思うはずです。ですが、その行動が逆に法に抵触する可能性があるため要注意です。

たとえば、パートナーのスマートフォンのロックを勝手に解除し、LINEをのぞき見する行為はプライバシーの侵害による犯罪となります。

意外に大丈夫だろうと思っている行動でも、犯罪となってしまい立場が逆転してしまう可能性があることを知っておいてください。

依頼をお断りする事例とは?

結婚前の信用調査は、目的を明確にしてください。差別・犯罪行為につながると判断された場合、依頼をお断りさせていただきます。まずは、現在に至るまでの経緯や状況を詳しくお聞かせください。

結婚前の信用調査探偵調査のまとめ

パートナーととても仲が良くても、意外に相手のことを知らないケースは多々あります。それなのに結婚をしてしまい、あとになって問題がわかり後悔してしまうこともあるでしょう。

結果、離婚をした場合、離婚歴もつきますし自分自身も大きく傷ついてしまいます。結婚前の信用調査は少し抵抗があるかもしれませんが、幸せな結婚生活をスタートするためにも、調査しておくことをおすすめします。

結婚前の信用調査に関するご相談は、お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間・土日祝日問わずお受けしています。

調査の流れ

1 お問合せ〜ご相談

まずはファミリー調査事務所にお電話をいただき、面談のご予約をお取りください。年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)また、お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

お問合せ〜ご相談

2 ご面談〜ご検討

お電話にてご予約いただいた日時に、事務所にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けください。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務があるので、お話しいただいた内容が外部に漏れることはありません。ご予約いただいた後に、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

ご面談〜ご検討

3 ご依頼〜調査開始

面談によるご相談の後、調査をご依頼される場合、着手金・実費等の調査費用についてご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び調査方法、調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定めの他、探偵業務の対価などを明記した契約文書のことです。ご依頼者と受任者がそれぞれ1通ずつ、同一内容の原本を保有します。

ご依頼〜調査開始

4 ご報告〜アフターケア

証拠に自信!調査結果は報告書で報告します。写真の顔がはっきりと映っているなど、裁判になったときにもきちんと証拠として採用される報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実しているので、専門家を紹介することも可能です。

ご報告〜アフターケア

ファミリー調査事務所 24時間無料相談お見積りフォーム

ご連絡をいただいたら24時間以内に返信いたします。
お急ぎの方は、こちらから折り返しお電話するので、お名前・電話番号の記入のみでけっこうです。

以下のフォームから、新しい一歩を踏み出しましょう。







メールは24時間以内に返信します。

お電話でご連絡するご希望の時間がございましたら、以下からご指定いただけます。

ご連絡希望の曜日
ご連絡可能な時間帯

安心無料で相談する 安心無料で相談する

ファミリー調査事務所の探偵塾

婚活のプロフェッショナル「探偵の縁むすび」

ファミリー調査事務所へ よくある質問